フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 犬と子供 | トップページ | ちょっとしたお知らせ »

2012年12月14日 (金)

私という飼い主

さて、今回は、ちょっと私自身について書きたいと思います。

まあ、どうでも良い話なんですが、「犬への想い」については参考になることもあるかも知れませんから少しだけ書きますね。

これまで、このブログでも何回も書いて来ましたから、ご存知の方も多いとは思いますが、私はゴル男と出会うまで、つまり50歳までは、大の犬嫌いでした。

特に理由があったんではないんですが、とにかく嫌いでしたね。

前からやってくるだけで避けていました。

それがゴル男と出会ってからは、苦労しながらゴル男を育て、そしていつしか問題を抱える仔のためのリハビリランを作り、こんなブログまで書くようになっていたんですね。

今では、間違いなく犬大好き人間です。

ですから、犬の問題行動については、とにかくどうやったら解決出来るかを勉強しましたし、実践もしてきました。

特に「犬の行動」については、様々な本を読み漁りましたね。

問題行動に対処するための色々な方法も勉強しました。

いつしか一つの本箱全てが犬の本になりました。

そして現在に至るって感じですね。

まあ、飼い主としては、現在進行形で「さくら」の育児に奮闘中ですが、その奮闘する姿勢は若干変わっているかも知れません。

とにかく、躊躇しないですね。

問題の芽を発見したら直ぐに対処します。

方法論は色々ありますが、とにかく対処することが大事だと思っています。

以前、さくらの甘噛みについて書いた通りですね。

もう一つ、気楽に考えているってことも変わっているかも知れません。

犬が「吠える」「噛む」「はしゃぐ」といったことを当たり前のことだと受け止めています。

要は「程度の問題」であって、吠えるから問題と決め付けたりはしないんですね。

犬を見てはしゃぐのも当然だと思います。

だから、対処するのもゆったりと構えるようにしています。

これは重要だと思いますよ。

飼い主さんが神経質になると犬にも伝染しますからね。

とにかく、のんびり構えることが重要だと思います。

問題だと感じたら、速やかに対処すること、そして気楽に構えることですね。

解決できない問題なんかないんだと考えてください。

もしも、それでも悩んでいるなんて方がいらしたら、いつでもご連絡くださいね。

一緒に問題解決まで頑張りましょう。

ということで、今回は、若干短めですがこれまでです。

最後に「今日のさくら」ですが、私がこのブログを書き終えるのをひたすら待っているさくらです。

P1020123

« 犬と子供 | トップページ | ちょっとしたお知らせ »

コメント

犬のしつけを検索してたらこちらに着きました。
あ、私 仕事が犬猫の世話のパートしてます 職場はペットショップでも動物病院でもなく 人間のかかる病院です
私が世話してるのは 現在12匹…そのまえにプラス三匹いましたが 老衰で見送りました。
うち一匹 多分 老犬で純芝だと思うんですが…
最近 保護された方→愛護センター→職場 に きたワンコですが保護された時の話しによると 首輪つけてて ガリガリ、足はびっこひいてる…
で しばらく自宅に保護してくれてたらしいです。
で 確か先週火曜日にきたんですが、最初は遠吠えがすごくて… 撫でてやると嬉しそうにする半面 手が近づくと 怯え …
下手したら 人によると噛み付く勢いで吠えて怒り…
でも人によると大丈夫…
が… 今は 毛布や湯たんぽ交換しようとした人が 二日に渡り噛まれる事故が…
おとなしく触らせても いつ怒りのスイッチが入るかわからず…
散歩行く時の 綱はずす時も 豹変する可能性もあり こちらもオドオド…
しまいには 噛まれても大丈夫なように 何か防具つけようかな とか思ってしまいます。
鷲?やら鷹やら訓練する人が腕につけてるようなのがあれば… とまで…
毛布 湯たんぽも きた当初は 利用してなかったせいか 普通に交換も出来てたけど 今は そのワンコが利用してるので 取られるイメージがあるのかないのか…わかりませんが…
わたしがしてた時は 大好きなおやつで釣っておいてその間に取り出してました
今は 病院の入口らへんにいるので 触りにいきやすいので 職員以外に噛み付くといけないからと 天候のいい日もドアを閉めてて 何とか 日中あけてやりたいし…
とりあえず噛まないようにして 何か不安あれば取り除いてやりたいんです。
怯え方も尋常じゃないし 多分散歩も連れてって貰えてなかったかも…知れません
虐待されてた恐れありなんですが 解決したいです。何か方法ありませんか

ゆーさん

大変そうなお仕事ですね。
ご相談へのお答えは長くなりますので、
メールでさせていただきますね。
ご連絡ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬と子供 | トップページ | ちょっとしたお知らせ »

ゴル男の仲間達