フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ドッグラン松戸 | トップページ | またもや壊されました! »

2012年11月12日 (月)

悲しいけど当たり前の話

さて、今回は、犬達と暮らす私達には避けては通れないこと、「別れ」について書きますね。

実際、私も6月のゴル男との別れは本当に予想外で、未だにメソメソしたりしています。

いやあ~、辛いですよね。

両親の死に際しても、涙が出なかった私が人目も気にせず号泣しましたからね。

多分、皆さんの中にも経験がおありの方もいらっしゃると思いますけど。

仕方のないことだし、当然のことなんですが、本当に辛いですよね。

実は、最近そんな別れの話を最近立て続けに聞いたんです。

特に一頭の仔は先週、さくらの散歩で会ったばかりだったので、正直、ショックでした。

いつも、二頭引きの方で散歩で出会う以外の交流は無かったんですが、ゴル男の時代から知っていたので、話を伺ったとき、ちょっと言葉を失いましたね。

そういえば、あの時、一頭の仔は抱っこしてたな~なんて思いだしました。

ちょっとやんちゃな仔で、出会うといつも「唸る」仔でしたが、それでもご挨拶はさせてくれるし、とってもフレンドリーな仔でした。

さて、何で、今回、こんなことを書くのかというと・・・

私達とワンコ達との付き合いは時間が限られているということを改めてお伝えしたかったからなんですよね。

せいぜい十数年ですよね。

だとしたら、その限られた時間を最大限楽しまなければいけないとは思いませんか?

無駄に過ごしては、もったいないですよね。

楽しい時間をたくさん過ごさないと!

しつけだの問題行動だので立ち止まってなんかは居られないですよね。

悩んでも行動することだけは忘れてはいけないと思いませんか?

私はそう思いますよ。

問題は必ず解決出来るんですから、愛犬と一緒に楽しむ事を第一にしないとですよね。

さて、今回はちょっと押し付けがましいブログになってしまいましたが、とにかく限られた時間を精一杯愛犬と一緒に楽しみましょうよ!

それが今は色々と問題があって難しい、なんて方がいらしたら、私や仲間で一緒に問題解決にご協力しますから。

いつでもご連絡下さいね。

その為にこのブログも始めたし、NPO法人も設立した訳ですから。

いつでも遠慮なくどうぞ。

さて、ちょっと力んだところで、今回はここまでです。

次回は、また、お役に立ちそうな事や楽しい話題を書きますので、次回もまた、乞う、ご期待!

さて、今日は、最後に私の好きなゴル男の写真を載せますね。

ゴル男が逝ってしまってから、モニカママさんから頂いた写真です。

なんか好きなんですね。

毎日見てます。

ゴル男とモニカちゃんのツーショット。

3

もちろん、デカイ方がゴル男です。モニカちゃんも超可愛いでしょ!

« ドッグラン松戸 | トップページ | またもや壊されました! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドッグラン松戸 | トップページ | またもや壊されました! »

ゴル男の仲間達