フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« トラウマと問題犬 | トップページ | わがままな飼い主 »

2011年11月 6日 (日)

犬の混乱、飼い主の混乱

さて、今回は、これまでに書いて来た「犬の問題」のまとめみたいなことを書きますね。

「犬が苦手」という仔の場合、多くの原因が「社会化の不足による」と書いてきましたが、具体的に書くと、本来、幼児期に犬同士の関係の中で「何をどうすればよいのか?」ということを学習する筈なんですね。

これが不足していると、結果、「何をどうすれば良いのか分からない」ということになり、過度に怯えたり、恐怖心から攻撃的になってしまったりするんですね。

実際、犬同士の「挨拶」や「遊び方」さえ分からない、なんて仔もいます。

そこで、犬が混乱し「吠える、暴れる、興奮する」なんて事が起きてしまい、結果的に散歩の時などに飼い主さんがどうして良いのか分からない、なんて事態を引き起こしてしまう訳です。

くどいようですが、この「犬の混乱」は多くの場合「知らないこと」に対する恐怖心から起きていることなので、飼い主さんとしては、「親」として、その恐怖心を除いてあげる努力をする必要があるんですね。

私が「叱らないで下さい」と繰り返し書いているのも、犬自身が恐怖心を持っているのに、そこにさらに飼い主さんに叱られるんでは立つ瀬がなくなってしまうからなんですよね。

飼い主さんからは、とにかく恐怖心を取り除くための「安心感」を与える必要があります。

そして、犬同士の付き合い方については「落ち着いた仔達」の協力を得て、遅ればせながら「学習」させてあげることが一番だと思います。

でも、残念ながら、ここで飼い主さんが「混乱」してしまうことも多いんですね。

原因を理解する前に、目の前で起きていることだけでパニックにも似た状態に陥ってしまう方もいます。

犬は恐怖心に満ちているのに、そこに飼い主さんの不安感が重なるわけですから、事態はさらに悪化の一途をたどることになってしまいます。

まあ、具体的方法は、これまでにも何回も書いて来ましたので、今回はここまでとさせていただきますが、劇的な変化も十分に期待できますから、是非、トライしてみて下さいね。

今回は超短めですが、昨日今日となんやらかんやらでバテましたの、ここまでとさせていただきます。

さて、リハビリランに関するお問い合わせ、私へのメッセージやご相談は、このブログへのカキコミかWan‘s LifeHP

http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

なお、ご相談に関するカキコミは非公開とさせていただき、私から直接回答させていただきますから、ご遠慮なくお願いします。

ということで、今回はここまでです。

これからも、お役に立ちそうなことや楽しい話題を書いていきたいと思いますので、次回も、また、乞う、ご期待!

« トラウマと問題犬 | トップページ | わがままな飼い主 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トラウマと問題犬 | トップページ | わがままな飼い主 »

ゴル男の仲間達