フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 水分摂取の話 | トップページ | お彼岸の話 »

2010年3月20日 (土)

悩みの話

さて、今回は「悩みの話」と題して、色々な「悩み」について書きますね。

もちろん、犬がらみも書きますよ。

まあ、ほとんどの方が多かれ少なかれ、何らかの「悩み」をお持ちだろうと思うんですよね。

でも、一概に「悩み」といっても様々で「生命」に関わるような問題を悩むこともあれば、「今夜の夕飯は何にしよう」なんて、一見どうでも良いように思えて、しかし、多くの主婦の方にとっては毎日の頭痛の種といった悩みもありますよね。

ここで「どんな悩みが重要」で「どんな悩みがどうでも良い」なんて言えないですよね。

それぞれの悩みがその人にとっては「切実な問題」なんですから。

実際、受験の悩みとか恋の悩みなんて、私のような世代の人間からすれば「時間が解決してくれる」と言いたいところですが、当事者にとっては大問題ですからね。

そんな問題に安易に答えるのは禁物ですよね。

人間関係を壊しかねないですから。

まあ、私自身はいたって「お気楽」に生きているので、悩みごとといっても「ゴル男の体重」とか私自身の「ダイエットや禁煙問題」程度ですね。

本当はもっと悩むべきことがあるんでしょうが、「どうせ、悩んだところで始まらない」といった感じで、途中で思考回路を切断してしまうんですね。

既に「問題に真剣に取り組む」というパワーが枯渇しているようです。

ですから、基本的に明るく生きています。

自分自身のことで悩むことは、まずないですね。

悩みごとの基本は「他人のこと」ですね。

大きなお世話にはならないように気を付けてはいますけど、問題を一緒に悩むといった感じですかね~。

実際には、どんなに一緒に悩んでも現実は変えられませんし、私の力ではどうにもならないことも多いんですけれども「どうしてあげたらよいかな?」なんてことは結構真面目に悩んだりしますね。

まあ、悩んでいる人の「考え方」を変える方向に導いてあげる努力をしたり、見方を変えるヒントを教えてあげることで問題が問題でなくなるなんてこともありますしね。

とにかく「悩み」といっても、多くの場合、気の持ちようで随分と状況が変わってくると思うんですよ。

本当に、見方一つで「問題」が問題でなくなったりすることもあると思います。

犬の問題も同じですよね。

マンションとか人が密集して生活しているような場所では、「吠える」ということは近所迷惑にもなってしまいますし、飼い主さんとしては切実な問題、悩みとなりますが、これが郊外に行くと「番犬として不可欠」な行動になりますし、環境が違ったり、見方を変えるだけで短所が長所に変わったりするんですよね。

吠え続けることは間違いなく近所迷惑になるでしょうが、一声二声吠えるとか、指示すれば止めるなんてケースは少しも問題ではないですよね。

もしも、飼い主さんの指示で吠えたり静かにしたり出来るとしたら、これはもう立派としか言いようがないですよね。

犬が「吠える」ということ自体は当然のことですし、問題は「程度」「頻度」だけなんですから。

これも飼い主さんの考え方一つだと思うんですよね。

いかがでしょうか?

実際に私が伺う愛犬の問題で、多いケースを書きますね。

これはもうだんとつで「他のワンコが苦手」というお話ですね。

でも、実際には「苦手」ではなくて「経験が少ない」ということが一番の原因なんですよね。

だから、他のワンコを見掛けると「吠えたり」「飛んだり跳ねたり」「リードを引っ張ったり」と飼い主さんにしたら意味不明(意味はあります)の行動を取るんですね。

一番に考えるべきなのは他のワンコに対する好奇心です。

唸り声を上げているような状態でなければ決して敵対心はありません。

実際には、何の問題もないんですよね。

ところが飼い主さんは、ご自身が不安だったり、自信がなかったりで愛犬と他のワンコとの接触を避けるようになっちゃうんですよね。

でも、これは百害あって一利なしなんですね。

益々、問題を難しくしちゃうんですよね。

こんな場合、飼い主さん自身が自信を持って愛犬と他のワンコとの出会いを作って上げれば簡単に問題は解決出来るんですけれどもね。

少なくとも他のワンコを見て警戒したり、威嚇したりしていなければ全く何の問題もありませんし、仮にそんな状態だったとしても飼い主さんの行動一つで問題は解決出来るんですけれどもね。

なかなか思い切りがつかないようです。

まあ、そんな方のために今の「リハビリドッグラン」をやっているんですけれどもね。

皆さんはどうでしょうか?

愛犬のことで意味無く悩んだりしていませんか?

ということで、今回はここまでです。

これからも楽しい話題やお役に立ちそうなことを書きますので、

次回も、また、乞う!ご期待!

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡して下さいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をご連絡していただければ助かります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP

http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

力になりますよ!

何と言っても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

« 水分摂取の話 | トップページ | お彼岸の話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水分摂取の話 | トップページ | お彼岸の話 »

ゴル男の仲間達