フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« フレブルの身体の問題 | トップページ | 食餌の話 »

2010年3月 1日 (月)

毛まみれ対策の話

さて、今回は「毛まみれ対策の話」と題して、本当に抜け毛にまみれたゴル男との日常生活について書きますね。

まあ、フレンチ・ブルドッグと一緒に暮らされている方なら皆さんお分かりだと思いますが、とにかく「抜け毛」が多い!

夏場程ではないにしろ、今の時期でもかなりの量が抜けます。

まあ、一年中同じような環境で暮らしている訳ですから仕方ないですけどね。

我が家ではカミさんが結構まめに掃除機を掛けていますし、私自身もハンディタイプの掃除機を片手に一生懸命掃除しているんですが、それでも落ちている毛は多いです。

もちろん、ブラッシングもラバーブラシ、固めと柔らかめの獣毛ブラシの三種類を使い分けて毎日していますし、シャンプーも普通にしています。

それにも関わらず、私の衣類は下着からスーツまでゴル男の毛がついていないものはないと言っても過言ではないくらいに「毛まみれ」になっています。

それが私の身体にも付着していて、口の中はもちろんのこと耳の中から出てきたこともあります。

さらに悪いことに衣類に刺さり易い!

とくに目立つのが「靴下」ですね。

毛が刺さるように入り込んでしまうので、洗濯機にかけるくらいでは一向に落ちませんし、結果、履いてから一本ずつ手で取るという非常にシンプルかつ確実な方法で処理することになっています。

私の場合、どうしても濃い色の靴下ばかりなので、こうしないとゴル男の白い毛が非常に目立ってしまうんですね。

もうゴル男との生活も5年を超えていますので、かなり無頓着になってきているんですが、それでもソファーや寝床を見ると「凄いな~」と思うことが多いですね。

中でも特に感じるのがゴル男のシャンプーの時。

我が家では、少しでも腰への負担を軽くするために、実際に湯船にお湯をはってゴル男を入浴させるのですが、お湯を抜く際に排水口に溜まる毛の量が凄いですね。

何回も何回も手で取り除かないと直ぐに詰まってしまう程ですから。

ちなみに実際に湯船にゴル男をつけて洗う方法は、椎間板ヘルニアのリハビリにプールが良いと聞いてからするようになりました。

まあ、プールの場合には腰に過度な負担が掛からないようにしながら筋力の強化が出来るということのようですが、入浴の際には、とにかく時間短縮が出来るんですね。

シャワーを使ってシャンプーする際にはぬるま湯を全身に入念に掛けて十分に濡らし、シャンプーをつけて洗う、ということになると思うんですが、これだと「濡らす」のに結構な時間が掛かりますよね。

それが湯船に入れるだけで全身を簡単に濡らすこと出来ますし、濡らしてからはお湯を抜きながらシャンプーするので、事前の準備を除けばかなりの時間短縮につながります。

それから、ここが一番肝心な部分なんですが、とにかく足の裏、肉玉の間とか足を浮かせて洗わなければいけないときに腰の負担を軽くすることが出来ます。

顔とか耳、尾の付け根の洗浄もすごくやり易いですしね。

洗い終えてからは普通にシャワーを使ってシャンプーを洗い流すだけですから、お薦めのシャンプー方法だと思いますよ。

ただし、排水口が直ぐに詰まりますから、その対策は必要ですけどね。

まあ、これはシャワーだけのシャンプーでも同じだと思いますが・・・。

皆さんはどんな「毛まみれ対策」をされていますか?

どんな方法を使っても「手間が掛かる」ことに変わりはないと思いますけどね。

そんな手間ですら楽しく感じるくらいにフレブルとは「面白い犬」だと思うんですが如何でしょうか?

ということで、今回はここまでです。

これからも楽しい話題やお役に立ちそうなことを書きますので、

次回も、また、乞う!ご期待!

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡して下さいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をご連絡していただければ助かります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP

http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

力になりますよ!

何と言っても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

« フレブルの身体の問題 | トップページ | 食餌の話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フレブルの身体の問題 | トップページ | 食餌の話 »

ゴル男の仲間達