フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« おやつの話 | トップページ | ゴル男との夜の話 »

2010年3月 4日 (木)

犬と暮らす環境の話

さて、今回は「犬と暮らす環境の話」と題して、実際に我が家がゴル男と一緒に暮らすうえで気をつけていることをいくつかと書いてみたいと思います。

早速ですが、我が家はマンションで上にも下にも他人が住んでいるという環境なので「防音」ということには気を使いますね。

特に床はフローリングなのでゴル男がすべることを防止するのと、爪の音が階下に響かないようにするために全面に40cm四方のマットを敷き詰めています。

これは以前、上の階の方が犬と暮らしていた際に夜になると犬がすべって爪で床を引っ掻くような音が結構響いたので、その経験を教訓にしているんですね。

実は、当時、大の犬嫌いだった私が「犬と暮らす」などということは全く考えていなかったので、ゴル男を迎える直前にリフォームしてカーペットからフローリングに替えていたんですね。

ですから、我が家のフローリングは新品同様の無傷ですが、何のために敷いたのか全く意味が分からなくなっている状態です。

「防音」と言えば、ゴル男が幼い頃には随分と「無駄吠え」ということ意識しましたね。

最初のうちは、常に吠えさせないように気を付けていて「吠えたら完璧に無視」ということをしていました。

まあ、今ではゴル男の「吠える」ということも「理由」があって認めるようにしています。

理由は簡単で、ゴル男は留守番をしているときには「番犬」という「仕事」もしているので、玄関先の物音に反応して、一声二声吠える事は認めるようにしたんですね。

もちろん、吠え続けるなどということは一切ありませんし、吠えても「ウォウォーン」といった感じだけなんですが、それでも不審者に対しては十分に警告となるでしょうし、近所迷惑にもならないと思うので、今では私達がいる時には「分かったよ。大丈夫だから。お前は偉いね」と言って誉めるようにしています。

ちなみに宅配便とかが来たときには、一声吠え、家人とともに一緒に玄関まで行きますが、先方の姿を確認した段階で何事も無かったように定位置に戻りますね。

次に「空調」にも気を付けていますね。

フレンチブルドッグは湿気の多い夏場の暑さに弱いので、居間と私の寝室にエアコンを付けて、特に除湿を意識しています。

まあ、ゴル男の場合、寒さにも弱いので、結果、我が家のエアコンは夏も冬もフル稼働していますけれどもね。

もちろん、部屋には温度計と湿度計を用意して、先程も書いたように特に「湿度」には十分に注意していますね。

ちなみに夏場エアコンはつけっ放しなんですが、留守番の際は万が一の停電に備え、常に北側の部屋の窓は開けておきます。

あと、ゴル男のアレルギー対策のために居間には「空気清浄機」も置いてあります。

まあ、これは「ハウスダスト対策」で購入したんですが、ゴル男のアレルギー体質が改善された今では完璧に私の「タバコ臭対策」に目的が変化してきていますね。

次に「ゴル男の居場所」ですが、我が家では一応クレートもゴル男の専用ソファーもあるんですが、奴はいつも自由に居たい場所にいますね。

ただし、「奴の居たい場所」にクレートだけは入ってはいませんけどね。

一応、全ての部屋の出入りも自由にしているんですが、私達が居るときには必ず同じ部屋にいます。

留守番の時には、大体、我々の座るソファーかホットカーペットの上に居るようですが、気が向くと私と一緒に寝る万年床の上で寝ているときもあるようです。

まあ、ざっと書くとゴル男と私達はこんな環境の中で一緒に暮らしているんですが、基本、奴が自由に暮らせることを一番に心掛けていますね。

「防音」と「空調」は我々が環境を整えるしかないですが、それ以外は「ゴル男の選択」に任せています。

よく「犬はサークルやクレートの中が落ち着く」とか言われていますが、我が家の場合、全くそんなことはないですね。

ゴル男は自由な空間を好むようです。

サークルやクレートの使用は、そうやって飼い主さんが教えるからそうなるだけで、言い換えれば飼い主さんの都合に犬が合わせてくれているだけだと思いますよ。

私も車では「クレート」に入れていますが、これは何よりも「安全」のためでゴル男も抵抗することなく入ります。

犬達はどんな環境でも私達の都合に合わせてくれる、そんな素晴らしい生き物なんですよね。

もちろん、それだけ犬は様々な環境に順応する能力が高いということなんでしょうけれどもね。

さて、皆さんの愛犬はどうでしょうか?

ということで、今回はここまでです。

これからも楽しい話題やお役に立ちそうなことを書きますので、

次回も、また、乞う!ご期待!

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡して下さいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をご連絡していただければ助かります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP

http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

力になりますよ!

何と言っても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

« おやつの話 | トップページ | ゴル男との夜の話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おやつの話 | トップページ | ゴル男との夜の話 »

ゴル男の仲間達