フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 犬の孤独感 | トップページ | 歳かな~? »

2010年2月21日 (日)

無視と犬からの報復

さて、今回は「無視と犬からの報復」と題して、体罰や言葉で叱ることの代わりに「無視する」という犬に対する「罰」とそれに対する「犬の反応」について書きますね。

最初に書きますが、私個人としてはこの方法は嫌いですし、実践しようと思ったこともありません。

前回、書きましたが犬は孤独を嫌います。

その孤独感を飼い主が意図的に味あわせる訳ですから、嫌な方法ですよね。

それに実際には「無視する」なんてことは日常的に行われているわけですから、その効果も疑問ですしね。

具体的に書くなら、パソコンに向かっている時とか、台所で料理をしているとき、何か趣味に没頭しているとき、読書・・・etc

ちょっと考えただけでも、犬の存在を無視して行動している時って意外と多いと思うんですよね。

下手をするとサークルやクレートに入れている時には「完全に無視」なんてこともあると思うんですよ。

そうなると改めて「無視」したからといって、犬がそのことで不快感を覚え行動が改善されるなんてことはないと思います。

確かに犬の要求を「無視する」ということには意味があると思います。

でも、それも「そんなことをしても、お前の要求には応えないよ」という飼い主の意思を伝えるために方法としてですし「ノー」とか「いけない」といった言葉を付け加えた方がより効果的ですけれどもね。

さらに付け加えるなら、単に背中を向けるだけでは、飼い主の意思は伝わりにくいですし、第一、飼い主さんとの関係が出来上がっているからこそ、犬には「無視」されること自体が不快になるんですから、一緒にいてもいなくても同じような存在の人間に無視されても何の影響も受けないですよね。

さて、冒頭に「無視」に対する「犬の反応」と書いたので、今度はそのことを書きますね。

先ずは、我が家のゴル男のことから書きます。

結論から書くと、ゴル男の場合、私達に無視されて凹むなどということは全くありません。

誰が何をしていようとも、遊びたくなれば必ずおもちゃをくわえて「遊ぼう攻撃」を仕掛けてきます。

例えば、こうして私がパソコンに向かっているときでも、奴は遊んで欲しくなればおもちゃをくわえて私の膝をつついたりします。

当然、私は「遊ばないよ」と言ったきり、無反応(無視)ですが、それでも奴はめげずに「遊ぼう攻撃」を仕掛けてきます。

以前は完璧に無視する私への報復のように、私の座っている椅子をガシガシしたりしたこともありましたが、私が積極的に不快感を表すようにして、何とか椅子をかじることは止めさせる事が出来ましたけどね。

それでも、来客時とかに全員がゴル男と無関係に話し込んでいたりして、奴からの誘いを無視し続けていると、トイレとは全く無関係な場所で私達の方を見ながら、腰を落として本気で小用を足すといった積極的な反撃に出ることがあります。

これがゴル男の究極の反撃ですね。

結果、嫌でも私達はゴル男の行為に意識を向けるようになりますし、奴の思う壺なんですが、そのまま放置するわけにもいかないので、仕方ないと思って諦めています。

まあ、こんな風に犬は犬なりに無視されることへの報復をしたりするんですね。

それともう一つ、私の経験から書くと、私達のドッグランにリハビリに来る仔達の場合、犬自身が飼い主さんの存在を無視すると言うか忘れてしまう傾向が強いですね。

やはり、これは飼い主さんとの信頼関係、絆が強くないということなんだと思います。

実際に何の問題も無い仔はドッグランの中で何をしていても飼い主さんの存在を忘れたり、無視したりすることはありませんしね。

常に飼い主さん中心の動きをしますよ。

さて、皆さんはどうでしょうか?

無視する時間を作るより、ご自分の身体を使って積極的に遊ぶ時間を作った方が良いとは思いませんか?

ということで、今回はここまでです。

これからも楽しい話題やお役に立ちそうなことを書きますので、

次回も、また、乞う!ご期待!

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡して下さいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をご連絡していただければ助かります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP

http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

力になりますよ!

何と言っても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

« 犬の孤独感 | トップページ | 歳かな~? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬の孤独感 | トップページ | 歳かな~? »

ゴル男の仲間達