フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 体罰厳禁即後悔 | トップページ | 人と犬の信頼関係 »

2010年2月11日 (木)

犬の健康チェック

さて、今回は「犬の健康チェック」と題して、我が家で実践しているゴル男の健康チェックについて書きますね。

まあ、ゴル男の場合、アレルギーやら椎間板ヘルニアがあって、幼い頃には随分と苦労したのでその時のなごりみたいなものなんですけどね。

では、具体的に書きますね。

①全身を撫でながら湿疹の有無をチェックする

実はゴル男はかなりのアレルギー持ちで幼い頃は始終湿疹だらけの仔だったんですね。

その頃の習慣が未だに残っていて、毎日、撫でながら湿疹の有無をチェックしています。

まあ、ゴル男の皮膚については、科学的な根拠は上手く説明出来ませんが、ドッグランを始めて毎週末、土や草まみれになって遊ぶようになってからは、それまでの悪戦苦闘が嘘のように皮膚の状況は改善され、今では全く何の問題もありません。

それでも、一応、毎日チェックだけはしています。

②排泄の仕方でヘルニアのチェックをする

ゴル男は一度、椎間板ヘルニアで一時的とは言え下半身が麻痺してしまったことがあるんですが、その時に私達がゴル男の「異変」に気付いたのが、マーキングの仕方だったんですよ。

足の上げ方が低く不安定になったり、十分に腰を落とせなくなったりしていました。

元々、私はあまりマーキングとかはさせない方だったんですが、今ではそんな理由もあって場所さえ選べば、比較的自由にさせています。

その時の足の上げ方や腰の落とし方で、一応、チェックするようにしています。

ヘルニアは完治しているのではないので、歩き方や排泄のチェックはかなりしっかりとするようにしています。

③爪切りは動物病院でしてもらう

以前はトリマーさんにお願いしていたんですが、お店がなくなってしまい「どうしようかな」と悩んでいたんですが、ゴル男が通っている動物病院で頼めば普通の診察と一緒に獣医さんが爪切りもしてくれることが分かったんですね。

簡単な健康チェックもしてくれるので、多少高くつきますが、今は「爪切りは獣医さんにお任せ」ってなっています。

ちなみに我が家では二人とも老眼が進行しており、自力での爪切りは不可能となっていて、ひげのカットとか他の手入れは自宅でしているんですが、爪切りだけはお願いすることにしています。

④散歩の際のウ○チチェック

これは多くの方がやっていらっしゃるかもしれませんが、ウ○チを拾った後には必ず硬さや未消化の物、異物が混じっていないかをチェックします。

簡単に書くと目視の他に袋の入った「物」をグニュグニュ揉んで確認するんですね。

傍目には「変な親父」かもしれませんが、そんなことは一向に構わずに毎回必ずやっています。

何かを見つけた場合には、原因の究明もしますよ。

⑤二日に一度は耳掃除

ゴル男は我が家に来たときから「外耳炎」持ちで、これはいまでも続いていて、ちょっと油断すると直ぐに悪化してしまいます。

もちろん、獣医さんからもらった薬は常備しているんですが、なるべく薬を使わなくて済むように、こまめに耳掃除をするようにしています。

まあ、予防って感じですかね。

⑥お風呂は汚れるまで入れない

ゴル男の皮膚のトラブルで悪戦苦闘していた時には、一ヶ月毎日シャンプーとかをしたこともあるのですが、色々なことを試した結果、土や草まみれにしていい加減汚れるまではブラッシングだけが一番良いという結論に達して、現在では、せいぜいタオルで拭く程度で本格的なシャンプーは多くても月に一回程度にしています。

私の独断と偏見に満ちた意見ですが、やっぱり「自然」が一番良いと思いますね。

自然の力はすごいと思います。

これ以外にも結構色々な決まりごとがあるんですが、多分、どなたも実践されていると思うことなので、これ以上は書きませんね。

まあ、こんな毎日のケアをすることも結構楽しくて、私自身は何の苦もなくやっています。

皆さんはいかがですか?

楽しみながら愛犬の世話をしていますか?

ということで、今回はここまでです。

これからも楽しい話題やお役に立ちそうなことを書きますので、

次回も、また、乞う!ご期待!

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡して下さいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をご連絡していただければ助かります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wans LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

力になりますよ!

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

« 体罰厳禁即後悔 | トップページ | 人と犬の信頼関係 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 体罰厳禁即後悔 | トップページ | 人と犬の信頼関係 »

ゴル男の仲間達