フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 飲兵衛の話 | トップページ | 椎間板ヘルニアの話 »

2010年2月26日 (金)

友達の話

さて、今回は「友達の話」と題して、何故か最近私の周囲では不幸が続き、結果、旧友とも会うことが多くて、いろいろなことがあったのでそのことを書いてみたいと思います。

もちろん、犬の話も書きますけどね。

まあ、旧友といっても、遠方の人間ばかりではないので、これまでも会っていた連中もいるんですが、それでも年に数回程度なので、皆が揃うなどということは全くなかったんですね。

小学校からの友人もいれば、大学のときの友人もいるのですが、私の友人は足し算方式で増えていて、小学校からの友人も大学の友人もみんな共通の友人となっている・・・、まあ、悪仲間なんですけれどもね。

そんな付き合いをしているんですね。

先日もそんな悪仲間の一人から電話があり、

「おう、俺だけどさ。今、名古屋に住んでいるから明日の通夜に行けんのよ。悪いけど香典立て替えてくれんか?お前は昔から顔と性格には難があるけど、金のことはしっかりしていたからよろしく頼むわ」

とのこと。

私は

「お前だけには、顔や性格のことを言われたくないわ!第一、立て替えるは俺なんだから、お前にどうこう言われる筋合いはないだろうが・・・」

とまあ、しばし下らない会話をしたんですが、奴も二年前にがんで前立腺の摘出手術をしたそうで、お互いに「生きてるうちに会っておきたいなあ~。」などといかにも「初老のおっさん」同士の会話をしました。

この間も書きましたが、最近は友人との会話で「歳」を感じる事が多いですね~。

なんせ話題が「持病」「親の介護」「下ネタ」の三点セットオンリーですからね。

普段はそんな話題で話をすることもないし、年齢を感じるなんてあまりないんですけれどもね。

まあ、各々がサラリーマンであったり、自営業であったり、さらには、出世して「社長」になっているのもいれば、自己破産したなんてのもいて、今の生活環境はバラバラなんですが、豪華三点セットの話題で通夜の席であるにも関わらず、喪主も交えてつい陽気に話こんだりしてしまいます。

先日のお通夜では「これから、どこかに遊びにいかないか」と言い出す奴までいましたしね。

さすがに「喪服着てどこ行くんだよ」というごく常識的な意見で一件落着しましたけどね。

まあ、そんな「やんちゃなお年頃」ということでご勘弁願うしかないですけれどもね。

さて、私の「友達」との関係はそんな感じなんですが、ゴル男の場合はどうなんでしょうか?

よく、カミさんが夕方の散歩に出掛けると「今日は○○ちゃんに会ったんだよね~、ゴル男」とまるで、ゴル男がその遭遇を喜んでいるかのような言い方をするのですが、実際はどうなんでしょうか?

私は「そんなの嬉しいはずねえじゃんか。○○ってあの超落ち着きのない奴だろ?ゴル男は落ち着きのない仔は嫌いだぞ」というのですが、

カミさんは「そんなの分かってるよ。でも、ゴル男はいつも家の中に居て、誰にも会えないんだから、誰かに会うってのは良いことなんだよ!」と言います。

確かに断定的にそう言われると、私も「違った意味」で考えてしまうんですね。

つい、私達のドッグランにリハビリに来る仔達のことを思い浮かべてしまうんですよ。

そんな仔達に一番不足しているのが「良い経験」なんですね。

多くの場合、過去、それも幼い頃に「嫌な経験」をしてしまい飼い主さんともども神経質になってしまっているなんてことがあるからなんですよ。

だから、そういう意味ではカミさんの言うとおり、散歩の途中で誰かに出会って犬同士のご挨拶をするということの意味は大きいんですね。

「友達」という関係にはなれなくても「経験」を重ねることは出来ますからね。

犬の場合、その経験を重ねることによって「相性の良さ」とかが分かり、結果的に「お友達」となる訳ですからね。

良くも悪くも「経験させる」ということは重要ですし、そこで「良い経験」をさせるように努力するのは飼い主さんの責任ですからね。

その機会を飼い主さんが奪ってはいけないですよね。

友好的な散歩を心掛けていますか?

正直、私はしていません。

どうも私自身が苦手なタイプの「飼い主さん」がいるんですね。

犬に対しては何の悪意もないんですが・・・

皆さんはどうですか?

出来れば、愛犬に多くの「良い経験」を積ませてあげると良いですよ。

ということで、今回はここまでです。

これからも楽しい話題やお役に立ちそうなことを書きますので、

次回も、また、乞う!ご期待!

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡して下さいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をご連絡していただければ助かります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP

http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

力になりますよ!

何と言っても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

« 飲兵衛の話 | トップページ | 椎間板ヘルニアの話 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 飲兵衛の話 | トップページ | 椎間板ヘルニアの話 »

ゴル男の仲間達