フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« やっぱ、吠えますよね | トップページ | 簡単お手入れ法! »

2009年1月22日 (木)

もりもり「う○ち」!

さて、今回は食事時の方には申し訳ないんですが、ずばり「う○ち」のお話です。

「食べれば、出る」というのは当然のことなんですが、その「量」については、色々な考え方があって「少ない方が良い」とか「たくさん出させた方が良い」といったように意見は分かれるようです。

まあ、我が家の場合には、食餌に「おから」を混ぜているので、当然に量は大目ですけどね。

ここで「どちらが良い」とかいうつもりはないんですが、今回はとにかくおからを混ぜることによる効果もありますよってことを書きますね。

一般的に消化器系統が弱く下痢をしやすい仔の食餌におからを混ぜることで下痢をしにくくすることが出来るのは結構知られていますよね。

ただし、単純に食餌の量が増えるので「胃」を大きくしてしまうという弊害があるかも知れませんけどね。

余談ですが、人がダイエットをするときに「胃」の大きくしてしまうようなもの、例えば「こんにゃくダイエット」とかで量的に多く食べてしまうと、結果的に胃を大きくしてしまい失敗する可能性が高いと私のホームドクターは話されていましたよ。

ちなみに私の場合、かなり胃が小さくなっていて、そのことを調べるために、また「検査」することになっています。

全く困ったもんですよ。

まあ、そんな「おから」なんですが、我が家ではちょっと違った意味での効果もあるんですね。

さて、ここからが本題です。

以前からゴル男が家具でもおもちゃでも何でも噛み砕いてしまうということは何度も書いてきましたよね。さすがに今では家具を壊して食べてしまうなんてことはなくなりましたが、問題はドッグランで食べている「梨の枝」なんですね。

他の仔達は、梨の枝をガシガシと噛んでも食べる事はしないんですが、我が家の暴れん坊はたまに食べてしまうんですね。

と言うより、むしろ食べてしまうことの方が多いかも知れません。

情けないことに・・・。

もちろん、梨の枝などというものはどんなによく噛もうが消化されるはずもなく、結果的には吐き戻すか、「う○ち」と一緒に出すしかないんですが、この際におからが効果的(と言っても私の判断ですけど・・・)なんですね。

排便時に上手く噛み砕かれた枝を包み込んで出してくれるんですね。

その代わり通常よりもかなり太目の「う○ち」になりますが、枝のぎざぎざで腸を傷つけないくて済んでいると私は思っています。

ですから、ドッグランから戻ってからは、必ずおからの量を増やして「上手く出せる」ように工夫しています。

吐き戻そうが「う○ち」で出そうが身体の外に出してくれれば構わないのですが、あまり吐いてばかりいると私のように食道を痛めるような気がして出来ることなら「う○ち」と一緒に出してくれたらいいなあ~なんて考えています。

まあ、狼は幼い仔に食餌を与えるとき「吐き戻して与える」そうですから、「吐く」ということをそんなに心配する必要はないのかも知れませんが、何となく我が身と置き換えて心配してしまうんですね。

「そんなことを心配するくらいなら、梨の枝を食べさせないことを考えたら?」

「梨の枝をかじるといっても拾い喰いと同じなんだからやめさせられるんでは?」

といった非常に建設的なご意見が聞こえてきそうですが、実はゴル男が「落ちているもの」を食べたりするのは、私達のドッグラン限定なんですね。

家の中では、床に落ちたおやつすら食べようとはしませんし、散歩途中に拾い喰いをするなんてこともありません。

相変わらずおもちゃは速攻で壊しますが、解体するまでで「食べる」ことはしませんし、馴染みのカフェのドッグランでは大好きなおやつも絶対に食べません。

本当に不思議なんですが、いくら私が「食べていいよ」と声を掛けても食べようとはしないんですね。

どうも「その場所」が気に入らないのかも知れません・・・。

とにかく食べる事は大好きなんですが、私達のドッグラン以外では私やカミさんが直接与えるもの以外は食べないんですね。

ですから、私もドッグランにいるときくらいは「まあ、いっか」って感じになるんですね。

実際、管理犬達は私達に相手をしてもらうことなんて滅多にありませんし、色々な意味での「一人遊び」ばかりをさせていますから、多少の不都合は仕方ないとも言えると思っています。

特に今はもう、ドッグランの中の柿もみかんも無くなってしまったので、せめて梨の枝をガシガシする位は許してあげようと思っちゃうんですね。

ゴル男にも楽しませてあげたいですしね。

まあ、そんな感じで過ごしています。

テーマとは大分かけ離れた内容になってしまいましたが、そんなこともあって、ゴル男はこれからもおからのたっぷり入った食餌でもりもり「う○ち」ってことになります。

さて、今回はここまでです。

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡してくださいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をメールしていただければ、助かります。

ということで、次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

力になりますよ!

« やっぱ、吠えますよね | トップページ | 簡単お手入れ法! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱ、吠えますよね | トップページ | 簡単お手入れ法! »

ゴル男の仲間達