フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 問題の見えない犬 | トップページ | 夢のドッグラン »

2008年11月19日 (水)

犬の味覚

さて、今回は、犬の味覚と題して実際に犬が食物の何をどう感じているのか、また、好みや機能について書きたいと思います。

よく、「犬の育て方」みたいな本には犬は『味覚が乏しく、食に対する好みは無い』みたいに書いてありますよね。

と言うことで、先ずは専門家の書かれた本を参考に「味覚」ということについて書きます。

①ヒトの味覚には「甘み」「酸味」「苦味」「塩味」「うまみ」という5つの感覚が存在しています。

②味を感じるのは「舌」であり、舌には味覚受容器として「味蕾」というものがあります。

③この味蕾の数がヒトの場合、約9000で、犬では1700程度と少なくなっています。

④また、この味蕾の分布もヒトの場合には舌全体にあるのに対して犬の場合には、舌の前半に集中しています。

⑤ただし、犬は味覚に頼るばかりではなく、匂いによっても食べ物を判断して「牛肉」「豚肉」「鶏肉」「ラム肉」とかの好みの順位を付けます。

とまあ、こんなことが書かれています(猪熊 壽著「イヌの動物学」東京大学出版会)。

こう書くと「やっぱり、犬には食べ物の違いなんて分からないんだな」と思われるかも知れませんし、犬のことを「味覚音痴」がごとくに書いてある本が多いですよね。

でも、犬には私達とは比較にならない程に優れた「嗅覚」があることを忘れてはならないですよね。

やはり、犬は鋭い「嗅覚」と人と比べれば劣るかも知れませんが「味覚」をあわせて「食べられる物」かどうかを判断するような気がします。

ちなみに野生動物は「甘いもの」を好み「苦いもの」を嫌うそうですが、これは「毒性」の判断にもつながっているようです。

犬も野生動物程ではないものの、やはり「甘いもの」を好むそうですが、学習によって「嗜好性」が出てくるそうです。

ですから、私はやはり、犬にも「食の好み」はあると思いますね。

まあ、専門家の見解は別として、実生活ではどうか考えてみますね。

ゴル男の場合、確かに見慣れないものを上げようとすると、先ずはクンクンとしつこい位に匂いを嗅いで、舌先でペロペロ舐めるってことをやります。

とにかく「物体」の確認作業をするようです。

私はこれまでいつも不思議に思っていたんですが、例えばゴル男に何か食べ物の形をしたおもちゃを渡すとします。

先程も書いたようにゴル男は入念に匂いを嗅ぎ、舌先で舐めてから口に入れます。

ここから先、奴が「食べ物」と認識するのか「おもちゃ」と認識するのかの基準はどこにあるんだろうか?ってことを考えたりするんです。

確かに、たとえ口に含んだとしても「食べる」「食べない」の最終判断は「嗅覚」「味覚」を使ってしているとは思います。

でも、とにかくゴル男は「ガッツキ」なので、基本的に何でも食べてしまうんですが、おもちゃは「喰い千切る」まではするものの「食べる」はしないんです。

何故なんだろう?って思いますね。

何を基準に「何時、判断するのか」がとても不思議です。

皆さんも不思議に思いませんか?

ちなみに私達のドッグランに来る仔達はみんな剪定した梨の枝を食べます。

一応、私も食べてみたんですが、ほのかに甘く、梨の香りもしました。

だから、食べるんでしょうかね?

梨の木なんて通常の食材ではありませんから「食べた経験のある仔」はいない筈だし、何故、犬が「食べられる」という判断をするのかが分かりません。

私的には、多分、やはり「匂い」と「甘さ」だと思うんですけれどもね。

何となく「甘い香り」なんてことなのかな?と思います。

おもちゃに「甘味」はないでしょうし、食べ物としての「匂い」も無いでしょうから、たとえ「形は似ていても」口に入れた瞬間に「食べ物ではない」と判断するんでしょうね。

まあ、これ以上書くとやたらと難しい世界に突入しそうなので止めておきますが、やはり、犬は立派な「嗅覚」と「味覚」を使って食べるんでしょうね。

まあ、食べるというよりは「飲み込む」が正しいんでしょうが、それでも「判断」はしているんでしょうね。

でも、嗜好性は・・・・

止めておきましょう、この続きは、またいつか機会を改めて書きますね。

以前にも書きましたが、どうも体調不良が長引いていて集中力に欠けているんですね。

また、元気になったらお馴染みの「超長文ブログ」を再開しますので、しばらくお待ち下さい。

ということで、今回はこれで終わります。

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡してくださいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をメールしていただければ、助かります。

ということで、次回もまた、何か面白い話題やお役に立ちそうなことを書きますね。

次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

力になりますよ!

« 問題の見えない犬 | トップページ | 夢のドッグラン »

コメント

こんばんは(^^)
はづうづパパのブログ見ました。
体調不良ですって~!!!大丈夫なんでしょうか?
ブログ書いてる場合なんですか?はづうづパパが言う通りに早く寝て下さい。
身体気をつけて、はやく良くなる事を祈ってますよ~!!

ワンコの食の好き嫌いはあると思います!
バボも、いつもはガッツクほうだけど、食べないフードがあったり、食べないおやつがあったりしますよ。
クッキーとかも味見しますが、最近のは美味しいですよね~♪♪

<バボママさん>
ハハハ、大丈夫ですよ。
まあ、犬も食に関する好き嫌いは、色々あるようですよね。
我が家のゴル男には全くありませんが・・・
また、ドッグランに遊びに来て下さいよ。
新しい仔も随分と増えましたから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 問題の見えない犬 | トップページ | 夢のドッグラン »

ゴル男の仲間達