フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« フレブル限定?の問題 | トップページ | こんな筈じゃ・・・ »

2008年10月25日 (土)

ドッグランライフⅡ

皆さん、ゴル男こと「BARDO」(バルド)である。

さて、今回は、少し間が空いてしまったが「ドッグランライフⅡ」と題して、前回の続きを書かせていただくことにする。

まあ、今回が実質的な私のドッグランでの一日といったところだろうか。

準備も整い、色々な仔達が登場となるのだが、ここから先は同じ管理犬といえども「行動パターン」が分かれてくる。

お出迎えに行くのは「葉月嬢」と「バルト兄貴」である。

であるのだが、「葉月嬢」の場合、先方にフレンドリーな雰囲気を感じないと決して「ご挨拶」まではしない。

そそくさと定位置に戻ってしまう。

管理人のおっさん達は、この行動を「問題を計る」一つのバロメーターにしているようである。

やはり、頼られている存在なのだ。

「バルト兄貴」の場合、先方の性別によって対応が分かれる。

男の仔場合、「俺、バルト、よろしくな!」みたいな圧力を掛けるのだが、相手が女の仔と「ボ、ボ、僕、バルトと言います。よ、よ、よろしくお願いします」みたいな感じかな。

あからさまに書くならば、女の仔には弱い!

相手が男だと一撃で封じ込めるのに、これが女の仔となると、たとえ攻撃されようとも、防戦一方で、余程の事が無い限り反撃はしない。

まあ、男盛りだから仕方がないのかも知れない。

私は、と言うとお出迎えには一切参加しない。

私にはもっと重要な任務があるのだ。

何かと言うと食材探しである。

友人達に「美味しい物」を教えて上げねばならないのだ。

ドッグランには様々な食材があるのだが、今の時期は丁度「柿」が食べ頃である。

我が飼い主♂は「柿ももうじき食べられるね」などととぼけたことを言っているが、奴の場合、頭上の木になる実しか見ていないのである。

熟れきった「柿の実」が足元に沢山ころがっているというのに!

本当に注意力の無い♂である。

つい先日も私は単独で「柿バイキング」を開催した。

一応、6個食べたのだが、本当に美味かった!

だが、残念なことに私に続くワンコがいないのだ。

不思議でならない。

多分、飼い主さん達の理解が得られないからであろう。

「人」という生き物の行動は実に理解し難い。

特に女性部の方に至っては、ある時は茎の太い雑草(フキと言うらしい)を採っていたかと思えば、また、ある時には地面から突き出た得たいの知れないもの(ミョウガと言うらしい)を一生懸命採っている。

増してや、これらの得体の知れない植物を採るものの、決してその場では「食べない」のだ!

本当に理解に苦しむ!

挙句に自分達の行動は棚に上げ、私の純然たる「食事」をどうも、飼い主さん達は「拾い喰い」と混同しているようである。

だが、これは決して「拾い喰い」ではない!「食べ放題バイキング」なのだ。

にも関わらず、我が飼い主♂もこの行為を好ましく思ってはいないようだ。

常に私に対して「馬鹿ゴル!止めろ」などど「吠えている」。

「止めろ」と言われて簡単に「止める」ほど、私は自分の行動に自信を持たない犬ではないのだ。

奴の「止めろ!」の合図と同時に口に入れた「柿」を一機に噛む!すると私の口の両脇から熟れきった柿の果汁が飛び散る。

実に爽快な気持ちを味わえる。

多分、ジョッキのビールを一気飲みしたのと同じ位良い気分なのだろう。(私はアルコールは苦手なので分からないのだが・・・)

この爽快感を他の仲間達にも是非味わってもらいたいものだ。

残念ながら、今、この爽快感を知っているのは私だけだが、年内には「後継者」を作らねば、と思っている。

さもないと、これから続々と登場する「美味なる食材」を皆と一緒に味わうことが出来なくなるからである。

次は多分「梨の枝」になると思う。

いかに美味であるかは我が飼い主♂も以前、このブログで紹介しているので、書くのは控えておこう。

あと、「竹」も中々いけるのだ。

特に節を割った際に出てくる「牛乳ビンのふた」に似た部分は美味い!

是非、お試しいただきたい。

まあ、こう書くと私のドッグランでの日常が「食べること」に終始しているように思われるかも知れないが、実際にはそんなことはない。

管理犬としての役割も果たしているのである。

まあ、管理犬としての私の活躍については、別の機会に書くことにしよう。

今回はここまでである。

と言う訳で最後に我が飼い主♂からのメッセージを載せて終わりにさせてもらう。

またまたゴル男が好き勝手書いたようですね。

最後は「まともに」私からのメッセージです。

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡してくださいね。

特に大型犬や中型犬の方、大歓迎ですよ!

出来るだけ具体的な内容をメールしていただければ、助かります。

ということで、次回もまた、何か面白い話題やお役に立ちそうなことを書きますね。

次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

力になりますよ!Img_0813

じゃ、また!

« フレブル限定?の問題 | トップページ | こんな筈じゃ・・・ »

コメント

今日もさ、口の周りを気持ちの悪い
オレンジ色にしてやってたよね。

食べ放題という名の「拾い食い」(笑)

満足したかしらん。

いい夢見てね~。ゴル男くん。

<たろ姉さん>
シ、失礼なpunch
断じて広い喰いではありませんsign03
私は仲間の為に、我が身を「毒見役」として頑張っているのですよ
その点、お間違いないよう願いますpout
byゴル男

今日は大変お世話になりました。
そして、どうもありがとうございました。
久々にワンコたちが走り回る姿を見て嬉しかったです。
飼い主としてもいろいろな発見があり、
とても勉強になりました。とっても楽しい1日でした。
帰ったら、ワンコと私は爆睡しておりましたsleepy
また、お邪魔したいと思いますので
どうぞ今後ともよろしくお願いします。
皆様にもよろしくお伝えください。

<ぱいんママさん>
今日はお疲れ様でしたhappy01
楽しんでいただけたようで私も嬉しいですよ。
また、来て下さいね。
やっぱり、ワンコ達と一緒に楽しむって良いですよねsign03
お待ちしてますよ~shine

ゴルちゃん、おもしろい~noteサイコーscissors
バボも、いつか食べ放題参加させてください。
後継者になれるかもhappy01

<バボママさん>
やっと理解者が登場ですねscissors
とても嬉しいですよhappy01
是非ともご参加下さいsign03
って、もちろんバボ君ですよcoldsweats01
まあ、ママさんの特別参加もオッケーですけどねnotes
byゴル男

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フレブル限定?の問題 | トップページ | こんな筈じゃ・・・ »

ゴル男の仲間達