フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 我が家流のすすめ! | トップページ | 愛犬との会話を楽しむ! »

2008年9月20日 (土)

ゴル家のルール紹介

さて、今回はこれまで我が家流のルールを作りましょう!と書いて来たので、実際にゴル男と私達がどんな風に暮らしているのかを書きますね。

ということで、我が家のルールを大公開!と言っても、実は特に何もないんです。

多分、皆さん、そうなのかも知れませんが、愛犬の成長とともにルールなんて無くなって来ると思うんですよね。

でも、最近、たまに「これじゃいけないなあ」と思うときもありますね。

実際、我が家でもゴル男が幼い頃にはゴル男に「させてはいけないこと」ばかりのルールが存在しました。

でも、今ではゴル男も成長して、超マイペースとはいえ、私達が問題視するようなこともしなくなったので、そんな「してはいけないルール」は必要なくなったんですね。

結果、我が家では穏やかな日常生活を送っています・・・

というよりは「グズグズ」になっていますね。

とにかく、ゴル男を迎えた頃には「待て」「来い」「お座り」「伏せ」等という「コマンド」も意識して使っていましたし、声の出し方も意識的に使い分けたりしていました。

ある意味むきになって「教えよう」としていましたね。

まあ、少しも効果はなかったんですが、結構、真面目にやっていました。

でも、今では「来い」だろうが何だろうが、名前を呼ぶだけになっていることが圧倒的に多くなっています。とにかく「どんなことも名前を呼ぶ」で済ましていることが多いんですね。

ゴル男にも何となく雰囲気は伝わるようで、とにかく「用は足りている」んですね。

でも、たまにこれじゃ駄目だなって思うんですよ。

ゴル男との「会話」が成立していないですからね。

こんなことを繰り返してしたら、結局、ゴル男に「言葉」を教えてあげることも出来ないし、なんと言っても「ゴル男との会話」=「ゴル男」の一言では、あまりにもお粗末ですよね。

ということで、我が家で今、一番必要とされているルールは「意識してゴル男と話すこと」かも知れませんね。

原点に戻って、ゴル男との会話を楽しめるようにしたいと思いますね。

皆さんのご家庭ではどうでしょうか?

愛犬の成長と共に「飼い主の手抜き」が発生してはいませんか?

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡してくださいね。

出来るだけ具体的な内容をメールしていただければ、助かります。

ということで、次回もまた、何か面白い話題やお役に立ちそうなことを書きますね。

次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

力になりますよ!

« 我が家流のすすめ! | トップページ | 愛犬との会話を楽しむ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家流のすすめ! | トップページ | 愛犬との会話を楽しむ! »

ゴル男の仲間達