フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 犬の気分、人の気まぐれ | トップページ | 犬の学習法 »

2008年9月26日 (金)

またかよ!

「またかよ!」

昨夜からの湿気、今日の暑さには正直、「むかつきました」

最近の天候からは、「いよいよ、秋だ~!ドッグランだ!」と思っていたのに、本当に頭に来ました。

まあ、そうは言ってもこればかりはどうにもならないので仕方がないんですけれども・・・。

とにかく、一日も早く、カラッと爽やかな陽気になって欲しいですよね。

おまけに昨夜は、パソコンの調子が悪くて(正確に言うと私がいじりすぎて)、メールチェックもブログの更新も出来ず、イライラしどうしだったので、寝つきも悪く寝不足だし、目覚めも悪いし・・・・。

とまあ、愚痴ばかり書いても仕方がないですよね。

そこで気持ちを切り替えて、来月には再開する「ドッグラン」のことを書きますね。

私達のドッグランは梨園の休耕地をお借りしているんですが、農家の方が定期的に地面を掘り返しているので、「草」がないんですね。

掘り返していることで、地面が柔らかく、初期の目的の犬の身体のリハビリや足のためには良いんですが、とにかく「汚れる」んですよね。

そこで今年は農家の方の了承を得て「牧草の種」を蒔く事にしたんです。

蒔く時期は来月なんですが、成長も早いとのことなので、結構、早く「土汚れ」から解放されそうです。

こう書くと「汚れると言ってもそれほどでもないでしょ」って思われるかも知れませんが、元々「畑」なので、単なる「空き地」とは「土」が違うんですよ。

一度遊ぶとワンコはもちろんのこと、私達も全身が土まみれになりますし、特に「靴」は皆さん「ドッグラン専用の靴」を用意している位なんですよね。

それに必ずBBQもやりますから、「匂い」も付きますし、一日楽しく遊べることは間違いないんですが、その後の手間も結構掛かりますね。

それでも私達が毎週通っているのは、やはり、充実感、達成感があるからですね。

「他の仔を見ると吠えまくる」

「日中の散歩は無理」

「一緒に外出なんて・・・」

なんて悩まれていた方が私達のランで他の仔達と何の問題もなく過ごす愛犬の姿を見て自信が持てるようになり、どんどん愛犬との暮らしを素直に楽しめるようになっていく。

そんなお話を伺う度に「ランを始めて良かった!」って思いますね。

まあ、少しだけ本音を書けば、多くの場合、「犬には問題はない」ことが多いんですよね。

飼い主さんが自信を持って正しい方向に導いて上げれば「直ぐに治ります」

繰り返しますね。

本当に「直ぐに治ります」

ただし、それまでの生活の中での繰り返してきた経験が消えるにはそれなりの時間が掛かりますから、「安定する」まであせりは禁物ですけどね。

「せっかく良い仔になったと思ったのに、また、元に戻ってしまった」なんてのは、「犬が戻った」のではなくて「飼い主さんや周囲の環境が戻してしまった」確率の方が高いと考えるべきでしょうね。

ワンコは良くも悪くも直ぐに変わります。

だからこそ、問題行動も治せるんですから。

でも、それは「学習した結果」であって、本質が変わった訳ではないと考えて欲しいですね。

「性格」までが変わるとは考えないほうが良いと思いますよ。

さて、今回はこれで終わります。

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡してくださいね。

出来るだけ具体的な内容をメールしていただければ、助かります。

ということで、次回もまた、何か面白い話題やお役に立ちそうなことを書きますね。

次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

力になりますよ!

« 犬の気分、人の気まぐれ | トップページ | 犬の学習法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬の気分、人の気まぐれ | トップページ | 犬の学習法 »

ゴル男の仲間達