フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 犬の学習法 | トップページ | 犬の観察力 »

2008年9月28日 (日)

ドッグランの点検!

さて、突然ですが、今回は予定を変更してドッグランのメンテナンスの様子を書かせてもらいますね。

犬の学習内容については、次回書きます。すいません。

まあ、予定を変更してまでも書きたかった理由は、「卒業生」のご家族の皆さんが10月の本格再開のために自主的な発案からドッグランのメンテナンスに参加してくれたからなんですね。

というわけで、私達管理人はお休み。

まあ、私は別の用事があって、午後にランに顔を出してみたんですが、皆さん、和気あいあいと愛犬とともに楽しまれていましたね。

全員で集まるのは久しぶりということで、挨拶代わりのちょっとしたイザコザはあったようですが、特に大きな問題も無く、恒例のBBQも愛犬と楽しまれたようです。

私が着いた時には、ランのメンテナンスも終わり、皆さん、すっかり落ち着かれていて、お家でのワンコ達の様子を伺うことが出来ましたし、何より実際にワンコ達にも会えてすごく嬉しかったですね。

特に夏場に体調を崩していたエルザにも久しぶりに会うことが出来て正直ほっとしました。

それぞれの卒業生の様子なんですが、ランの一時閉鎖前と同様、もしかしたら、それ以上に成長していたような・・・、変わらないような・・・、なまけていたような・・・。

でも、始めて来た時には全員を噛み倒していた「サラ」はすっかりお姉ちゃんになっていて「我慢」も出来るようになっています。

唸り声を上げて周囲を威嚇しまくっていたトレジャーは「君子危うきに近寄らず」って感じで「賢い動き」をするようになっています。

ネットを飛び越えて他の仔に一直線だったショコラは、相変わらずの「気の強い弾丸娘」ですが、パパの指示に従って「止まること」が出来るようになっていますし、とにかく終日ノーリードで他の卒業生達と過ごせるようになっています。

「待て」の出来る時間は、少なくとも私達のランでは間違いなくナンバー1ですしね。

ここから先は、更なる努力が必要だとは思いますが、皆で楽しみながら経験を重ねることと、これまで同様ご家族と一緒の頑張りがあれば「スーパー家庭犬」も夢じゃないと思います。

来月の本格再開時には、はじめての仔達の参加も決定しているので、また、頑張りたいと思っていますが、これからは、卒業生のご家族のご協力も得られそうなので、益々、ランが賑わうのかな?って感じです。

とにかく、皆で協力しあって応援していこう!ってのが私達の基本なので、この「輪」が広がってくれればいいなあ~と願っています。

さて、今回はここまでです。

次回は、間違いなく犬の学習法の続きを書きますので、許して下さいね。

もしも、このブログを読んでいただいている方で「愛犬の行動で悩み、どうしていいか分からない」なんて方がいらしたら、ご遠慮なく連絡してくださいね。

出来るだけ具体的な内容をメールしていただければ、助かります。

ということで、次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、Wan’s LifeHP http://wans-life.org/の相談室からお願いします。

私のみならず、メンバー全員で応援しますからね。

何といっても「三人寄れば文殊の知恵」と言いますから。

力になりますよ!

« 犬の学習法 | トップページ | 犬の観察力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬の学習法 | トップページ | 犬の観察力 »

ゴル男の仲間達