フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 「飛びつき」の治し方! | トップページ | 梨畑の中のドッグラン »

2008年6月 2日 (月)

問題犬の変身に感謝!

さて、これまで、何回も「犬が苦手な仔」の治し方について書いて来ましたが、今回はそんな仔達に私達管理人からの感謝の気持ちを込めて書いてみたいと思います。

今現在、問題を抱えて困っている飼い主さんへの励みにもなったらと思います。

「犬が苦手な仔」の場合、原因は様々なんですが、とにかく他の仔達とのコミュニケーションが上手くとれないんですね。

とかく「攻撃性」というと様々な本にかなり難しいことが書いてありますが、私は問題をそんなに複雑に考える必要はないと思ってますし、余程の事が無い限り、必ず治ると思っています。

実際、色々な方たちにアドバイスを受けても駄目だったなんて仔もちゃんと治ってますからね。

大体、私達のドッッグランへの登場時には、かなり有名なワンコだったりして「○○何丁目で知らない人はいない程凶暴と言われていた」なんて仔達ですからね。

とにかく、人でも犬でも近づけば、歯を出して唸るとか、自分から近づいて行って、何が気に入らないのかは分からないけど片っ端から噛むなんて連中でしたから・・・

有名にもなりますよね。

でも、元々、「犬の社会化」に失敗しているとかではないので、「落ち着くこと」を教えてあげて、不安や恐怖、緊張を無くしてあげられれば何の問題もなくなるんですよ。

それには、今まで書いてきたように「飼い主さん」の努力が不可欠なんですけれどもね。

詳細は、これまでにも何回も書いてきましたから以前の記事を見て下さいね。

でも、そればかりじゃなくて、少しずつでも改善が見えて来たり、私達のアドバイスで愛犬との接し方を変えてみたりすると、皆さん必ず、同じことを言われるんですね。

「前から可愛いとは思っていたけど、今は、もっと素直に可愛いと思えるようになりました」って!

だから、悩むよりも愛犬と真っ直ぐに向き合うことが重要なんですよね。

毎度お馴染みですけど「見て、触れて、一緒に遊ぶ!」これが大事だと思いますね。

また、かなり脱線しそうな気配ですね。

話を戻します。

何故、私達管理人が問題犬達に感謝しているか?というと、実はみんな私達の予想を遙かに超える速さで成長してくれているからなんですよ。

毎回会う度に素晴らしい変化、成長を見せてくれています。

最近では、「卒業生」が「在校生」の前で素晴らしい姿を見せてくれたりして、本当に驚かされますよ。

最初に来たときには、喧嘩だの流血だのしていた仔達が立派に成長していて、何の問題も起こさないばかりか、在校生達の面倒まで見れるようになって来ました。

正直、これには、飼い主さんはもちろんの事、私達管理人も感動しますね。

それに何と言っても、現在、修行中の仔の飼い主さんの励みにもなりますよね。

私達が何百回「大丈夫、治りますよ」ってお話するより、目の前にいる元問題犬の姿を見てもらう方が、説得力がありますもんね。

本当に私達のドッグランの力強い味方です。

それに他にも面白いことがあって、そんなにまで成長した仔でも、ドッグランの中で年齢的にも「自分が一番下」みたいに思ったりすると、奇妙に「子供っぽく」なったりするんですよ。

調子に乗って、つまらないことをしでかしたりして、管理犬達に注意されたりしますからね。

でも、そんな仔が修行中の仔がいると先輩ぶって余裕を見せたりするんですよね。

ついこの間まで「喧嘩上等!」みたいだった仔が繰り返しちょっかいを出されても本当に我慢してますからね。

飼い主さんの感情ばかりか、ドッグランの空気まで読めるようになってるんですね。

偉いなあ~、こいつも成長したなあ~!って思いますね。

私達管理人もそんな仔達の飼い主さんがどれだけ苦労してきたか、どんなに嫌な思いをしてきたかを知っているので、「うちの仔」感覚で一緒に感動したりしてますよ。

いい年したおっさんが「うるうる」したりします。

やっぱり、ドッグランでサングラスは外せません!

それに現在修行中の仔達もかなり成長して来てますしね。

飼い主さんからすれば、「うちの仔はまだまだ」って感じなんでしょうが、みんな少しずつでも変化が見えてくると、いきなり「何の問題もない仔」に変身したりするんですよね。

今回は、最近、私達のドッグランであったことについて書きました。本当はもっと詳細に書こうかな?なんて思ったりもしたんですけれども、これ位でやめておきますね。

おまけ話で書かせてもらうと、我が家の破壊犬のゴル男が何故「普通の仔」に変身したかと言うと、やっぱり私達が積極的に奴と関わるようにしたことが原因だったと思います。

ゴル男なりに私達との「絆」を感じたんでしょうね。

だから、今は何の問題もありません・・・?

まあ、「ない」ということにしておきましょう!

本当に「ワンコは素晴らしい!」の一語に尽きますね。

次回もまた、何かお役に立てるようなことを書きますね。

ということで、次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

10

問題があっても無くてもみんな一緒!

« 「飛びつき」の治し方! | トップページ | 梨畑の中のドッグラン »

コメント

お疲れ様でしたbleah
昨日も楽しかったですねsign03
良い子も修行中の子も見ているだけで、幸せを貰えるから、止められないんだよね~happy01

<はづうづおやじさん>
毎回、毎回、嬉しい誤算やらで楽しいですねscissors
だから、ドッグランは止められないhappy01

昨日も有り難うございました。
アニトレの余裕たる雰囲気に感動させられ、ショコラの楽しそうな表情を見る事も出来て気持ちのいい1日でした。
残りの課題をクリア出来るまで頑張りますのでまたよろしくお願いします。

<ショコラママさん>
もう、課題と言っても、大したことはないですよscissors
とにかく、楽しむことが一番sign03
これからも楽しみながら頑張りましょうねhappy01

3ヶ月半前まで近所で有名なヤバイ犬… 「黒い方はダメなのよね。」と言われてる側で唸る・威嚇する…shock
でも今は「毛艶が良くなった。」「表情が優しくなった。」「お兄ちゃんになったね。」と、褒められますhappy01
ランでは全てが楽しく嬉しそうな“黒い犬”は、いろいろ経験して、成長していく…
その変化に驚いてばかりはいられないsign03と、あせる母ですsweat01

<アニトレの母さん>
確かに成長してますもんねscissors
その成長の早さについて行けてないのは
ママばかりじゃないですよ。
私達もですからcoldsweats01
頑張りましょうねsign03

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「飛びつき」の治し方! | トップページ | 梨畑の中のドッグラン »

ゴル男の仲間達