フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ドッグランでの注意 | トップページ | 「アバウト」のお薦め »

2008年6月 6日 (金)

飼い主の不安、犬の戸惑い

さて、これまで犬の問題行動について、原因とか治し方を書いてきました。

今回は、もう少し手前のお話です。

実際、飼い主さんは、散歩中の愛犬の様子とかを見て、他の仔との関係を心配したりして、悩み、そして「しつけ本」とかを読んで試す、というのが定番だと思います。

私はそうでした。

でも、ここで問題が発生してしまうんですね。

それは、「本」によって、書いてある「対処法」が違っていたりするからなんですね。

例えば、散歩途中で他の仔と遭遇した場合に「うちの仔は吠えるんですよ」なんてケース。

ある「本」には、「愛犬の側に座って優しく撫でながら、大丈夫、大丈夫と言い聞かせる」という方法を書いてあります。

でも、また、違う「本」には同じことを「絶対にしてはいけない」なんて書いてある場合もあります。

こうなると「どうしたら良いんだろう?この方法で大丈夫かな?」なんて思ってかなり不安になりますよね。

こういったケースはよくあることだと思います。

でも、この飼い主さんの「不安」が犬を戸惑わせるんですよね。

飼い主さんがどうしたら良いのか迷っていたのでは、犬は益々戸惑ってしまいますよね。

まあ、様々な「本」に投資した経験から言わせていただくと、多分、どの本に書いてあることも「正しい」と思いますね。

でも、前提とされるケースと愛犬の場合が違っていると「逆効果」なんてことが起きてしまうんだと思います。

ですから、私も何か相談をされたときには、あくまでも一般論的なことを最初にお話して、詳細は実際にワンコと現場で会ってからお話するようにしています。

どうしても飼い主さんの誤解とか思い込みもありますからね。

ここは非常に重要だと思いますね。

「犬のしつけ」に関して言えば、「方法は色々とあるが、どの方法でも一定の効果はある」というのが時流のようです。

また、国によっては「フルチョーク」の使用が虐待とされるようなこともあって、考え方は様々ですよね。

私は、トレーニングも訓練も否定的に考えるつもりはないのですが、少し気になることは、「あくまでも飼い主さんが出来るようにならないといけない!」ということです。

プロには出来ても素人には出来ないなんてことは世の中にたくさんあるんですが、「犬」に関して言えば、飼い主さんが出来なくては意味がないと思いますね。

最初は教えていただきながらも、最終的には自分で出来るようにならないといけないと思います。

もちろん、自分自身で頑張ることだって出来ると思いますしね。

ただ、悲しいことに周囲にきちんと管理されたドッグランがないとか知り合いに落ち着いたワンコがいない、なんて方も多いと思うのですよ。

まあ、これが私達がNPOまで作ってドッグランをやっている最大の理由なんですけどね。

もちろんメンバーは私を含め、全員が普通の素人飼い主のボランティアで、純粋に「悩める飼い主さんの応援団」という気持ちでやってます。

当然、全てが「無料」ですよ。

ドッグランの入場料なんてのもありません。

ただし、「愛犬の行動に悩んでいる方」限定ではありますけどね。

段々、実際に私達のドッグランに来てくれる方も増えて来たし、既に「卒業生」もいます。

週末だけの地味な活動ですけれども、これからも「悩める飼い主さんの応援団」として頑張っていきたいと思います。

とにかく「手に負えない」なんて仔は私達の周囲にはいないんですから!

相談にみえた全ての方がワンコとの暮らしをより一層楽しいものに出来るように協力していきたいと思ってます。

ということで、今回は短めにまとめてみました。

次回もまた、何かお役に立てるようなことを書きますね。

ということで、次回もまた、乞う、ご期待!

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

« ドッグランでの注意 | トップページ | 「アバウト」のお薦め »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドッグランでの注意 | トップページ | 「アバウト」のお薦め »

ゴル男の仲間達