フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 初めての服 | トップページ | 犬の言い分 »

2008年4月28日 (月)

犬の裏切り

皆さん、おはよう!ゴル男である。しばらく、我が飼い主♂に筆を取られてしまい。書くことが出来なかったのだが、今日は、奴の隙をついて書くことにした。

以前、一度「絆」を築いたら、「犬」は「飼い主」を生涯裏切らない!と書いたが、今回は、一転して、「犬」が「人」を簡単に裏切ることを書こう。

「何だよそれ!」と怒りの声が上がりそうだが、大した「裏切り」ではないので、ご容赦願いたい。

これは、毎回、我がドッグランで繰り広げられる光景である。そう、毎回、毎回、飼い主さん達は「愛犬」に裏切られているのである。

それは、「食事」の際に起こる。

我がドッグランでは、「人」も「犬」も一緒に昼食をとる。普段は、一日二食の仔達もドッグランでは昼食をとる。日に三食となる訳である。

メニューは大体、我が飼い主♂が作る意味不明の鍋物と肉系の焼き物と焼き芋の三品の場合が多い。(もっと多い場合もある。まあ、最低三品というところか)

もちろん、食材及び味付けは「犬仕様」となっている。

さて、意味不明の料理が完成すると、一斉にワンコ達は飼い主さんのもとへ・・・・は行かない。

先ずは、一番最初に料理を手にした人のところへ行く。みんなその人の前に整列してお座り開始!「誰でもいいから、早くくれ!」状態になる。

そして飼い主さんの怒りの声がドッグランに響き渡る「○○!こっちへ来なさい!今、あげるから。食べさせてない仔みたいでしょ!恥ずかしい。」

それは正しい!大正解である!我々「犬」は普段「昼食」は食べさせてもらっていないのだから、「食べさせてない」のだ!

我々からすれば「いいじゃんか!たまの休みくらい!好きにさせてくれよ」と言いたいところである。

まあ、色々あって、結局、みんな飼い主さんから「昼食」を分けてもらう。その時のドッグランの静けさと言ったら、のどかな山村に迷い込んだような錯覚に陥る位である。木の葉のこすれる音や遠くの鳥のさえずりさえよく聞こえる。

が、飼い主さん達の食事が終了し始めたとたん、また、犬達の裏切りが始まる。今度は、「くれそうな人」の前に一斉に走り寄る。そしてまた整列してお座り開始。「早くくれ!」

私の観察では、一番人気は、はづうづとうちゃんである。あの人は、誰にでもたくさん食べさせてくれる。「お前はもうたくさん食べたでしょ!」とか言いつつも、結局食べさせてくれるのだ。いつも我々の「何か食わしてくれ」光線に負ける。甘い男だ!

結果、みんなの食事が終了しても「俺、何にも食べてないんだけど」とかぼやいていることが多い。やはり、逆流性食道炎持ちの50代は食べる要領も悪いようだ。

ワンコの扱いは上手いが食べるのは苦手なのだろう。いつも我が飼い主♂と「具合が悪い、具合が悪い」と病気自慢をしている。治す努力もせずに愚かな初老達である。

下らぬ自慢をする時間があるなら、早く医者に行け!徒歩5分のところに二人の主治医がいるではないか!土曜も日曜もやってるぞ!

ある時など、「俺、3秒で吐ける」などと何の自慢にもならないことを自慢しあっていた。いつか「ラッキーのパパ(二人の主治医)」に報告せねばなるまい!

この点に関して彼らは、世間で嫌われる「たちの悪い飼い主」のようだ。

「うちの仔は馬鹿だから噛むよ」などと平気で言う人達である。「問題」を「犬」と一緒に治そうともせずに、全てを「犬」のせいにする。許せない連中である。

人が「問題行動」と言う事の多くは、我々「犬」から言わせてもらえば、「誤解」から始まるのである。

飼い主さんが「犬」にすべきことをきちんと伝えてくれ、「誤解」を解いてくれさえすれば、必ず「治る」ものなのである。

このことについては、決して犬は「人を裏切らない」。これは間違いない!

現に、我がドッグランに来てくれた仔達はリハビリが順調に進んでいる。恐らくほとんどの方は今の彼らを見て「問題なんかあったの?」と思われるだろう。

だが、決して忘れてはいけない。ここまで来るのには、飼い主さん達の大変な努力があったのだ。それが出来ない人に「治す」ことは出来ない。これも間違いない事実である。

さて、今回はこれくらいにして、また、次回に期待していただきたい。

正直、「次回」があるのかどうか自信はないが・・・

次回もまた、乞う、ご期待!

なお、ドッグランについてのお問い合わせ、私の飼い主♂へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

Dsc_00342

« 初めての服 | トップページ | 犬の言い分 »

コメント

cryingゴル男~ それが、何時でもお前の味方のおやじに対する仕打ちか~down
まぁ嘘ではないけど、こんなトコでばらすなよ~sad

deliciousくれる人でしたねぇdog
ワンコ達が来てくれるだけでもラッキーup
それが嬉しくて頑張れるのですscissors

<はづうづおやじさん>
<エルザ・サラママさん>
お二人とも、ダイエットの敵ですよねsign03
甘い、甘いng
ちなみに、はづづおやじさん、私に二度も三度も咬まれた方は「あなた様」だけですよ。
お忘れなくhappy01
これもあれも全て感謝の気持ちの現れですからheart04

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての服 | トップページ | 犬の言い分 »

ゴル男の仲間達