フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 先週のドッグラン | トップページ | ゴル男、再登場! »

2008年3月12日 (水)

犬のリハビリ

私達のドッグランが何か悩みを抱える仔の「リハビリ」仔達の場になっているのは、既に何回も書いたのですが、元々は、椎間板ヘルニアの仔=ゴル男のためのリハビリの場所だったんですよ。

だから、去年一月のオープン時から、しばらくはオーナーの「タロー家」、「はづうづ家」、「ゴル男家」の専用ドッグランだったんですね。まあ、たまに友人が遊びに来るものの、ほとんどそんな状態でしたね。

でも、それでも良かったのかも知れません。何故か、ゴル男は皮膚の状態が良くなり、今では湿疹ゼロの記録更新中だし、元来、食の細かった葉月嬢もドッグランでは何でも食べるようになったし。ただ皆で楽しんでいただけなのに、ワンコ達はどんどん良くなっていったんですね。(大きな悲しみもありましたけどね・・・)

最近では、色々な悩みを抱えるワンコ達も来てくれるようになり、最初とは違う意味での「リハビリ」ドッグランになってますけど、これも段々成果を挙げているので、私達もすごく嬉しいです。

概ね、リハビリ中のワンコ達に共通して言えるのは、「ワンコ同士のコミュニケーションの取り方が下手、分からない」ってことかな?「挨拶の仕方が分からない」、「遊びへの誘い方が分からない」、「誘われてもどう応えたら良いのか分からない」etc.。

こんな仔達が揃うと、「同時通訳のない国際会議」になっちゃうんですね。お互いに訳が分からなくなっちゃう。気持ちが通じないことから、お互いのストレスや緊張が高まって大騒ぎ!

これが、ドッグランで問題になったりするんですね。でも、これは私達「人間」には教えてあげることは出来ないんですよ。以前にも書きましたけど「ワンコ先生」の登場なんですね。私達のドッグランでは「葉月」「バルト」のツートップが活躍してますよ。ゴル男は「がらの悪い先輩」位かな?一応、奴なりの指導はしてますね。

ワンコ同士のコミュニケーションの取り方が下手と言っても、それでも飼い主さんにはすごく素直に訴えているんですよね。表情がすごく変わりますよね。「緊張」、「興奮」、「怯え」、「喜び」、「甘え」、私達が「犬語」を話せない分一生懸命素直に表現してくれますよね。それも身体全体で!

だから、私達飼い主は、それをきちんと理解してあげないといけないですよね。飼い主さんが理解してあげることで、いらぬトラブルは未然に防げるんですよね。誤解しては絶対にいけないんですよ。そのためには、日頃の愛犬とのコミュニケーションが大切になってくるんですよね。そして、何よりも「絆」を強めることですね。

そうなれば、たとえ、何か問題があっても治すのが簡単になるんですよね。

だから、皆さん「愛犬コンタクト」は重要ですよ!お互い頑張りましょうね!と振り返れば我が家のゴル男君は私とのコンタクトよりもカミさんの膝枕で寝ることが好きなようです。

イビキをかきながら、おならし放題で寝てます。ということで今回はこの辺で終わります。

さて、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

次回もまた、乞う、ご期待!

« 先週のドッグラン | トップページ | ゴル男、再登場! »

コメント

<エルザ・サラママです>
御無沙汰です、やっと私の体調も良くなり、ゴルパパブログチェックしたら、あら大変!卒業~~?
ヘーーーーッ!まさか!寂しい!でもうれしい!!
最近は、朝の散歩でも、近くの公園で先に遊んでいたコーギーちゃんと一緒にボール投げして普通に遊ぶ事が出来ちゃったりして、とっても嬉しい次第です。
以前だったらコーギーちゃんに向かっていくのでは!とハラハラしていたけど、今は本人ルンルンで穏やかな顔つきで遊んでいます。
卒業は出来ません!これからも宜しくです。

<エルザ・サラママさん>
十分卒業ですよ。
だからと言って、ドッグランに来ないで!
とは言っていませんからね。
安心して、どんどん遊びに来てくださいね。
でも、よそのワンコと遊べるようになったなんて
大進歩ですよ。偉い!偉い!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週のドッグラン | トップページ | ゴル男、再登場! »

ゴル男の仲間達