フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« リハビリ!2 | トップページ | 幼児教育 »

2008年3月20日 (木)

リハビリ!3

今日は、3月20日、我が飼い主♂の50数回目の誕生日である。と言っても、何がある訳でもない。世間では、彼岸の中日、若しくは「地下鉄サリン事件」の日として認知されているようだ。奴の誕生日として認知しているのは、我が家のα位であろう。

奴は毎年恒例のお墓参りに遠く九十九里まで出掛けた。結果、今日は土日祝祭日恒例のドッグランには行けない。つまらない休日である。せいぜい我が家のαに甘えるしかない。お得意の愛想を振りまいて、何かしらの食べ物をゲットしようと考えている。

さて、今回のテーマであるが、全編我が飼い主♂の悪口にしようか、とも考えたが、依然として、リハビリについてのご質問があるようなので、今回は、さらに詳しく書くことにする。

前回書いたように「問題」は「犬」と「飼い主」それぞれにある。しかし、飼い主さんに「問題意識」がないと解決は困難を極める、と言うか、ほどんど絶望である。

何故ならば、いかに「犬」に問題意識があろうとも「飼い主」に「問題意識」がなければ、実際に解決への努力がなされないからである。

「犬」は決して思い悩んだりはしない。ひどい虐待でも受けない限り、異常な行動を取ったりはしないものである。

逆に言うと、「飼い主」が「問題意識」を持って「解決」しようとさえすれば、解決出来ない「問題」などない!ということである。

軽い「問題行動」=「破壊活動」の原因と言えば、「暇」だろう。何もすることがないから、身近なものを壊したりするのだ。私の場合はそうだった。(詳細は改めていつか書こう)

人と同様、多くの「犬」は孤独を嫌う。これには、科学的な説明も出来るのだが、単純に「犬」は孤独を嫌う、とだけ覚えておいて欲しい。

人にとっては、かなり迷惑な行動らしいが、我ら「犬」にとっては、単なる「暇つぶし」に過ぎないのだ。だから、何か他にすることがあれば、もっと楽しいことがあれば、「家具」などを壊す必要はないのだ。簡単なことである。

また、「吠える」ことも「問題」とされることが多い。でも、これについては、以前書いたように「賞賛の声」もあるので、我々にとって非常に悩む問題である。正直、どうして良いのか分からない。飼い主さんに明確な意思表示さえしてもらえれば良いのだが・・・

ここで、多くの飼い主さんの誤解を指摘しておこう。

うちの仔は「犬」を見ると「喧嘩を吹っ掛けないと気がすまない!」などと思っている方。そんなことはありませんよ。私達「犬」からすれば「どうしたら良いかわからない」だけのことなのだから。

だから、対処法だけ教えてもらえれば良いだけなのだが、「取りあえず吠えておくか」と思っていると、飼い主さんからリードを引いて「もっといけ!」との「応援」が入るから「じゃあ、軽く咬んどくか」みたいになるだけなのだ。

それを「問題」とされるなら、私たちに「落ち着く」ことを教えて欲しい。「声」ではなくて、飼い主さんの「落ち着いた気持ち」を伝えてもらいたい。それだけで私達は理解出来るから、ご安心いただきたい。もちろん、中には天敵みたいに嫌いな奴もいるにはいるのだが・・・。

さて、今日はこれから我が家のαの暇つぶしの相手をしなければならないので、これ位にしておく。

なお、ドッグランについてのお問い合わせ、私の飼い主♂へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

次回もまた、乞う、ご期待!

« リハビリ!2 | トップページ | 幼児教育 »

コメント

こんにちは。
ゴルパパさん、お誕生日なんですか。
おめでとうございます。
雨の中のお墓参り、お疲れ様です。
うちは、日曜日にお墓参りです。
いつもパパさんの日記には、ホントに感心しちゃいます。
時々、ドキッとする事や
ズキッと胸に突き刺さるような事も・・・。
確かにわんちゃんの問題行動は、私たちの勝手な
理由付けなのかもしれませんね。
うちのブヒズも、問題行動は多いんですが
上手くコントロールしてる感じです。
回避かなぁ。
本当は私たち飼い主が、リーダーでいられれば
一番なんでしょうけど、私もダメダメ飼い主なので
今一歩です。


annoybirthdayお誕生日おめでとうございます。
bleahとっくに過ぎた。半世紀にプラスする事、 ん年でしたっけsign02
来月は、ゴルも誕生日が来るしdog
ウラヤマシイかぎりですよshine

<sumodzさん>
そんなことはないですよ。
でも、少しでも人と犬の暮らしを
楽しいものにできたらと思うだけです。
今、一歩なんてとんでもない!
ママさんのブヒズの写真にはいつも癒されてますよ。

<はづうづおやじさん>
ありがとうございます。
誕生日もこれだけ重ねてくると、
どうということもありませんけどね。
でも、今年は、何か複雑ですね。
まあ、一日違いの誕生日なんで・・・
といっても50年の違いがありましたけどね。
とにかく、ワンコの健康ばかりを願う誕生日でしたよ


お誕生日おめでとう御座います。
四捨五入で私と同じ年ですね^^
私も今日父のお墓参りに月島まで行ってきました。
今週の予定は終わったので、土曜日のラン楽しみにしています。 「私に見せてくれたの?サラちゃん^^」と毎回サラの行動に嬉しい何かを気が付かせてもらっています。

<エルザ・サラママさん>
ありがとうございます。
私自身、何の感動もないのですが、
取りあえずは、今日まで生きてこれたことを感謝!
確かにサラは変わりましたよね。
素晴らしいの一語ですよ。
ママの頑張りにも拍手!ってとこですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リハビリ!2 | トップページ | 幼児教育 »

ゴル男の仲間達