フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« デビュー大成功! | トップページ | 感動と感謝! »

2008年2月26日 (火)

犬語が苦手な仔

これは、犬同士のコミニュケーションの取り方が苦手な仔のことです。「言葉」の問題ではありませんから、念のため。

本人(犬)に悪気は全く無いんですが、結果的に先方のワンコや飼い主さんに嫌がられてしまうパターンですね。

例えば、遊びに誘うときもどうしたら良いか分からず、とにかく相手の仔に反応して欲しくて、ひたすら「耳もとで吠える」とか「軽く噛む」とか「手を掛ける」なんて仔が結構いますよね。

これでも、先方が誘いに応じてくれて、一緒に追いかけっこでも始めてくれれば、特に問題は起きないんですが、「嫌だよ!」なんて場合には問題が起きる可能性があるんですね。

実際、先方の意向を無視して、これをしつこく繰り返しちゃうケースがあるんですよ。最初は「吠える」、相手の仔が無反応だと調子に乗って「手を掛けたり、軽く噛む」ってつながることが結構あるんですよね。

ここで、相手の仔が「我慢の限界」みたいになって「反撃!」なんてことが起きる可能性が出てきちゃうんですね。まあ、この「反撃」も「教育的指導」の範囲なら望むところなんですけど、たまに「限度を超えそう」な場合もあるんですね。親による幼児虐待の際の言い訳みたいになっちゃいましたけど、そんな事もあるんですね。

一般的に犬は6ヶ月位までは成犬に対して何をしてもかなりの部分で許されると言われていますが、最近はそんなことはないみたいで、結構、事故が起きたなんて話を聞くこともありますよね。耳を噛み切られた、なんてケースを聞いたことがありますよ。(もちろん私達のドッグランでのお話ではありませんよ。念のため)

原因はよく分かりませんが、私の想像では、受けての成犬の仔もそんなに遊び馴れしていない、なんて事もあるんじゃないかと思うんですよね。パピー時代に十分に他の仔達と遊んだ経験がないとか、成長過程でゴル男みたいに全く犬同士の遊びの経験がないとかね。

犬としての遊び方を十分に経験していない⇒一緒に遊べない⇒遊びのルールを教えることも出来ない、なんてケースの仔達ですね。

ちなみに犬の一生を左右するほど大切な事として、生まれてから数週間の経験が重要(犬の社会化ってやつですね)と言われてますよね。この時期に兄弟や親から色々なことを学び、また、人にも馴れることが必要で、その期間内に十分に社会化がなされていないと、その後に「犬」や「人」に馴れさそうとしてもかなり難しいと言われてますよね。

でも、ゴル男のようにペットショップから来た場合、その間にどんな経験を積んだか?なんて全然分からないですよね。最初に抱っこしたときに「人を怖がらない」ことは分かりましたけど、あとは、ショップの方の言う「わんちゃん同士の遊びも上手ですよ」なんて言葉を信じるしかないですもんね。

増してやゴル男の場合には、何回も書いたように「犬嫌い一筋50年」、ゴル男を迎えてからですら「犬が苦手」で「知識がない飼い主」の元で育ってますから、今もって「遊び方を教える」なんてことは出来ませんね。私に対しては、「遊びのポーズ」はとりますが、ワンコには絶対にやりません。

誘われても「無視」。しつこく誘われると「怒る」といった感じです。

また、2歳3歳の仔でも、遊ぶことは大好きだけど、遊び方がすごく幼いとか、誘い方も下手で幼い仔と同様に「吠える、噛む」しか出来ないって場合も結構あるんですよね。

どうして良いか分からないけど「君と遊びたい!」みたいな気持ちなんでしょうね。ドッグランでも遊び相手を探して落ち着きなく歩き回る仔もいますもんね。

まあ、これも経験でカバーするしかないですよね。だから、人間も含め周囲の大人(犬もね)が正しく導いてあげるしかないですよね。まあ、一番確実な方法は教え上手な「ワンコ先生」だとは思いますよ。

とにかく誰かれ構わずにちょっかい出したくて仕方のない仔って結構いませんか?本当に本人(犬)に悪気はないんですよね。とにかくどうしたら良いかが分からないだけなんですよね。

もしも「うちの仔そうだ」なんて方がいらしたら、とにかく遊びの上手な仔に教えてもらうことですよ。どんな仔が「ワンコ先生」なのかを判断するのが難しいかも知れませんが、私は、「ON」「OFF」を飼い主さんがコントロール出来ている仔が良いと思いますね。ひとしきり走り回ってからは、飼い主さんの下でくつろいでいる仔なんてお薦めですね。

また、一つの目安としては、年齢でしょうね。4歳5歳位かな?後、多頭飼いで上の仔にしっかりと教育されてる仔は遊び好きで上手な仔が多いですし、教育的指導も上手だと思いますよ(これはあくまでも「きっちりと教育されている仔」限定です)。

後は飼い主さんの考え方とかを聞くしかないですね。まあ、それが一番の近道だと思いますね。その仔の特徴とかを聞くことですよ。

私が尋ねられたら「一緒に仲良く遊ぶ、なんてことはないと思いますが、喧嘩もしないと思いますから、安心して下さい」と答えますね。

これは私の意見ですから、ただの偏見かも知れませんが、たとえ、飼い主さんが愛犬の遊び下手を直したいと思ったとしても、いきなり大勢のワンコと遊ばせるのは考え物だと思いますよ。

中には、同じように「犬語の苦手な仔」だっているかも知れませんよね。その仔とちょっとしたトラブルになってしまった場合、それまで比較的落ち着いていた仔までもが大興奮なんてこと・・・、経験ありませんか?

だから、最初は、落ち着いた少数の仔達と遊ばせるのがベストですよ。同じ空間に一緒にいられることから始めるべきだと思いますよ。何もワンコは絡み合って遊ぶことだけが楽しいわけじゃなさそうですしね。

一度、ゴル男を見てもらえば良~く分かると思いますよ。どんな仔が来てもドッグランの中でマイペースで遊んでますよ。まあ、ゴル男の場合、良いお手本ではありませんが、それでもドッグランばかりじゃなくて、散歩、ドッグカフェどこに行ってもトラブルなく過ごせますから。

まあ、「犬語の苦手な仔」って色々なドッグランでよく見掛ける仔だとは思いますが、皆さん、どうか暖かい目でみてあげて下さいね。本当に悪気は無いんですから。

何かが苦手な仔シリーズ、次回は「休憩が苦手な仔」について書きますね。

なお、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

次回もまた、乞う、ご期待!

« デビュー大成功! | トップページ | 感動と感謝! »

コメント

うちもドッグランでは上手に遊べない方ですね。
すももはともかく、あんずはわん子ちゃんの事を警戒するんです。
お散歩で遭遇するわんちゃんにも、地面に伏せして
警戒のポーズですから。(笑)
最近は、すも・あんの仲がわるくなってしまって
すももはよそのわんちゃんにも、吠えるようになっちゃいました。
犬の世界は・・・難しいです。
今まで気にもしてなかった事が、今は大問題になっちゃってる。
獣医さんも言ってましたが、少しずつ慣らす事が
難しいのが犬の世界。
ホント、最近は実感してます。

バニラとショコラ、二匹の遊びとは
全然!違うものになりますね・・・。

不思議と、やはりよそさんのワンコちゃんは
よそさんのワンコって、バニラもショコラも
解ってるんですよね^^

何度も会って・・慣れてるワンコだと、
バニラは、面白くないのか?
無視してます・・・(何でか解らないです)

バニラが、もひとつお姉ちゃんらしくないので
ショコラは、とっても気の強い子になってしまったようです^^

ゴル男ちゃんに、ほんと会ってみたい♪
いやいや、ぜひぜひ!会いにいきますね~~♪
私一人でも^^

<sumodzさん>
確かに難しいかも知れませんが、
私は、パパママさんとの関係さえしっかりしていれば、必ず克服できると信じてますよ。
いつか、また、仲良しさんに戻りますよ。
大丈夫ですよ

<バニショコママさん>
面白いですね~
でも、楽しい関係ですよね。
絶妙のコンビネーションかな?
いつか、皆さんで遊びに来てくださいよ。
まってま~す!

うちは、犬語が苦手だわ!間違いない!(笑)
多頭飼いしてるのにねぇ・・・ワンコ苦手な子ばっかり!(笑)
なんせ、長男がまったく先生できなかったから・・・

<雛のママさん>
ゴル男もそうですよ。
私も今後のゴル男が心配です。
そろそろ弟分でもと考えたりするんですけど、
ゴル男にワンコ先生は無理!
やばいです

どんは3ヶ月~4ヶ月はいるときに2週間入院してたから(散歩前)犬とのかかわりができずにそのまま成長したから、かのんを迎えたんです。最初は大変だったけど今はなかよし(私がおもっているだけ?)
おたがいに自分のペースであそんでたまにどんからちょっかいかけておいかけっこってパターン。
かのんのほうが他のことあそぶのが上手です。
やはり人間と一緒でしたのほうが要領いいかな

<どんかのママさん>
ははは、人間の子供は確かにそうですね。
私も思い当たる節がありますよ。
でも、「一緒に遊べる」ってのは仲が良いんじゃないいですか?
私はそう思いますよ。

ん~まさにショコラの現在の悩みそのものです(汗)
ショコラは「遊ぼう!」って誘ってるようなのですが
誘い方が激しくて「ちょっかい」と勘違いされること多々って感じですね。
でもきっと、大丈夫。そのうち変わるはず!!って
思ってます。

<ショコラママさん>
大丈夫ですよ。
でも、直してあげる努力をしないとね。
多分、ママの力が不可欠ですけど、
私も協力は惜しまないですからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー大成功! | トップページ | 感動と感謝! »

ゴル男の仲間達