フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ドッグランでの嫌な経験 | トップページ | 遊びが苦手な仔 »

2008年2月22日 (金)

人が苦手な仔

さて、今回からは、予告どおり、「何か苦手のある仔」についてシリーズで書きますね。

最初は「人が苦手な仔」について書きます。

これはもう、飼い主さんは大好きなんだけど、知らない人に怯えるというパターンの仔が多いですね。少なくとも家庭犬でいくら苦手と言っても他人を見ると攻撃しないと気がすまない!なんて仔は見たことないです。

みんな飼い主さん以外の人間を「怖がる」だけなんですね。怖いから近寄らないで欲しい⇒唸り声で警告する⇒無視して近寄られる⇒最悪、恐怖のあまり咬んでしまう、ってパターンがほとんどなんでしょうね。

ここで、念のために書いておきますが、「犬が人を咬む」という問題については、様々な研究がなされていて、多くの見解があります。ただし「これが正解」なんてこともないようです。ですから、私は自分の知る範囲の中で書きますね。

ちなみにアメリカでは、毎年1500万頭の犬が施設に送られるか安楽死させられていて、その原因のほとんど攻撃行動が原因、とある本に書いてありました。でも、この場合、攻撃の対象には飼い主も含まれてるようですけどね。

まあ、実際、私達の周りにいるワンコの場合、そこまでのケースはあまりないですよね。私自身は聞いたことはありません。相談コーナーとかによくある「飼い主を本気咬みする仔犬」なんてのも、私の想像では十分に対応可能な範囲だと思いますね。

テーマがかなりずれて行きそうな気配なので、軌道修正します。

とにかく飼い主さん以外、他人が苦手の仔の場合、お話を伺ってみると何かがトラウマになっているケースが多いようですね。

やっぱり人間が怖いんですよね。元々、動物にとって人間は怖い存在なんですよ。だから、ワンコの場合、かなり早い時期から「人馴れ」させる必要があるんですよね。でも、その後の「嫌な経験」で人が怖くなるって仔もいるようです。

実際に私が伺ったケースでは、「訓練所に入れたことが原因」と思われている方もいました。その方のお話では、訓練所から戻ると「人の手」を怖がるようになっていたそうです。飼い主さんの想像では、随分きつく訓練されたんだろうなあ~ってことらしいです。

私にはそのことが原因であるかどうかは分かりませんが、可能性のある話かも知れませんね。訓練所云々はともかく、頭をぶたれたりした仔は、とかく「人の手」が頭上に来ることをすごく嫌がりますよね。そんな仔に不用意に近づいて頭を撫でようとしたら・・・。

とにかく、飼い主さんの話では過去に随分人を咬んだそうです。その結果、飼い主さんまでもが、他人が近づいて来る事を極端に恐れてしまっていたんですね。私が最初にその仔に会ったときも飼い主さんは「こいつは咬みますよ。下手に近づくと咬みますからね。」とばかり言われてました。

私の印象は、全然問題無し。本当にただ怯えているだけでしたから。自分から咬みに行く気配なんて全く無かったです。その仔が人を咬んだのは「攻撃」ではなくて「防御」だったんですよね。

私は、飼い主さん自身が必要以上に神経質にならない方がいいこと、とにかく誰かが近づいて来たら、ワンコを安心させてあげることが大切じゃないかなあ~とアドバイスしました。

元々、その飼い主さんは犬との暮らしも長く、私のつたないアドバイスも少しは役に立ったのかも知れませんが、しばらくしてお話した時には、「すっかり人を怯えることがなくなって、イベントのコンパニオンドッグにもなれたし、この間はペットモデルとして綺麗な女性モデルさんとの撮影会にも参加出来ましたよ」と話されてました。

全ての仔がこんな簡単にいくとは思いませんが、ほんの少しのことでワンコが変わることは十分に考えられますよね。

それには、先ずは飼い主さん自身の恐怖心を取り除くことからだと私は思っています。「お前の事は何があっても私が守るから安心しなさい!」くらいの気持ちが欲しいですよね。

あとは、協力者の存在でしょうね。こんなケースの場合、周囲の方の協力も不可欠ですからね。とにかく「馴れさせることが大事」とか言って、誰もがむやみやたらに近づいたり、触ろうとするのは避けて欲しいですよね。恐怖心を増すばかり、なんてことも有り得ますからね。慌てる必要はないと思いますよ。

さて、次回の「苦手シリーズ」は「遊びが苦手な仔」について書きますね。遊びといっても犬同士の遊びですよ。人間との遊びではありませんから、念のため。

なお、ドッグランについてのお問い合わせ、私へのメッセージは、

Wan’s LifeのHPhttp://wans-life.org/の相談室からお願いします。

次回もまた、乞う、ご期待!

« ドッグランでの嫌な経験 | トップページ | 遊びが苦手な仔 »

コメント

我が家では、小太郎はもう人間大好きなんだけれど、雛はよく、「男の人」っぽい人を見かけると吠えるんですよ。
テレビの画面でも、大きな顔が大写しになると吠えるんですよ。人間の顔が怖いなんていうことあるのかしら???いったいどんなトラウマが??

うちは、人が大好きです。
お散歩中に会う飼い主さんにもとってもフレンドリー。
特にすももはわんちゃんには目もくれず、飼い主さんに擦り寄ってます。
みんな、そうやって騙されてます。(笑)

<雛のママさん>
何でしょうね?でも、男の人が苦手とか
女の人が苦手とかっていますよね。
不思議ですね。

<sumodzさん>
フレブルは人間大好きっ子が多いですよね。
ゴル男も人間大好きですよ。
中には、苦手な子もいるようですけど
理由を考えちゃいますね・・・

ショコラが・・ちょっとあるかも?
たまに、う~~って言ってる・・。

あれ???ってビックリします。こっちが。
でも・・その人に寄るのも確かです。
何がどう、反応してるのかは、まだ解ってませんが、バニラと違って、警戒心が高いのは確かです。

私とダーリンでも・・嘘みたいに差があります。

<バニショコママさん>
ただ、嬉しくて興奮してるだけでも
「う~」って唸る仔もいますから
多分、大丈夫ですよ。
ママさんのブログを拝見する限り、
オッケーオッケーじゃないんでしょうかね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドッグランでの嫌な経験 | トップページ | 遊びが苦手な仔 »

ゴル男の仲間達