フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 去年楽しかったこと | トップページ | 去年驚いたこと »

2008年1月 9日 (水)

去年嬉しかったこと

これは、もう、ゴル男が湿疹で苦しむことが全くなかったこと。

以前は、専門家のアドバイスもあって、一ヶ月連続シャンプー(もちろんノルバサンです)とか薬浴(硫黄系ですね)とかいろいろやってみたんだけど、全く効果がなかったんですね。

食餌もアレルゲンを除去したフードと手作り食を半々だし、散歩のときも洋服を着せたり、草むらを避けたりしてたんだけど、春から夏にかけては、湿疹大王状態でした!

ドッグランを始める際にも、トリマーさんには「犬の体質は変わらないから、自然の中のドッグランは考えもの」と言われてたんだけど、結果は、全く問題なし!

アレルギー検査では、ゴル男はいわゆる雑草系は全滅だったので、何故、なんとも無いのかは不明。

でも、結果がいいんだから、私的には「自然に囲まれて遊ぶのが、ワンコにも人にも一番いいんだ!」って奇妙に納得してます。

皮膚の弱い仔には、薬浴とかいろんな対処方法があるとは思いますけど、よくならない場合には、一度、思い切って「自然浴」もいいかもですよ。

私は、そう思ってます!(多分、専門家の意見とは異なると思いますが・・・)

楽しく遊んで、美味しいものを一緒に食べて、爆睡したゴル男のイビキを聞きながら運転して帰るのも楽しいですよ~

皆さんも是非お試し下さい!!!

« 去年楽しかったこと | トップページ | 去年驚いたこと »

コメント

こればっかりは、体験しないと判らない領域ですね
葉月もちょっと太った以外は、今までの中で最高の状態ですからね!

<はづうづおやじさん>
そうですよね。
不思議なくらい状態はいいんですよね。
やっぱ、なるべく人工的なものより、
自然がいいんですよ。多分・・・

今の野生化したゴルを見て湿疹で苦しんでいた
時期があったとはとても思えない(^^;)
ゴルが苦しまない方法が見つかって良かったです。
最近、シモンの甘えん坊がひどくなっちゃってるんだ
けどどうしたらいいかなぁ~!?

<BS sisterさん>
まあ、状況を拝見しないとわからないけど
一度、野生化してみる?
案外、良い結果が出るかもね

ストレスも、湿疹の大きな原因になると
思えば・・思いっきり自然の中で遊ばせて
自然なものを食べるのが、一番良い環境だと
私も思います♪

うちのバニラも弱いので、フィラリアのお薬を
飲ませた翌日は・・ひええええ!!
ってほど、赤い湿疹が出来てました。

お薬だって、自然のものではないですもんね^^
最近、バニラも背中のポツポツがなくなって
とってもいい状態です^^
自然に沿って育ててゆくのが一番なのかも?
目に見える結果は、すごいですよね~。

<バニショコママさん>
そうですよね。薬の副作用も結構怖いし、出来ることなら、自然が一番ですよね。
私は獣医さんや専門家の意見を全く無視するつもりはないんですけど、
やっぱり自分と一緒に暮らしているワンコについては、一番の情報と知識がある、とは思ってますね。
それに、原因不明っていう診断とか結構多いし、「様子をみましょう」なんて言われることも多くないですか?
その辺を考えると自分自身がワンコの状態をよく把握していることと、やっぱり「身近に信頼出来る獣医さんがいる」って必要なことなんですよね。
何と言っても健康が一番ですから

うちのあんずはいまだにヒドイ状態です。
日曜日の試験も、金曜日にステロイドのちゅうしゃをして臨みます。
妊娠、授乳中のお肌なんて、見られないくらいでした。
ブリンドルだったら、毛がない裸ン坊に見えちゃうくらいだと思います。
今も、じゅうたんに痒いところをこすり付けて
擦り傷だらけ。
ホントにかわいそうです。

<sumodzさん>
確かに見てるの辛いですよね。
ゴル男もブラシを掛けてる最中に血が出たり、
毛も抜けたりで可哀想でしたよ。
ヘルニアもありますしね。
結果的にゴル男は皮膚もヘルニアも良くなってますけど、それでも私的には賭けみたいなもんでしたけどね。
いつか機会があったら、
ゆっくりお話でもしたいですね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 去年楽しかったこと | トップページ | 去年驚いたこと »

ゴル男の仲間達