フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 我が家の人体実験 | トップページ | 犬の抜け毛 »

2007年6月30日 (土)

犬のアレルギー

ゴル男の皮膚の弱さはこれまでにも何回か書きましたけど、今回はもう少し詳しく書きますね。それから、何故、今は比較的好調なのか、私なりの判断も書きます。

ゴル男のアレルギーについて、検査結果から先に書くと、92品目中、擬陽性5品目、陽性26品目です。

食物は以前書いたように代表的なもので、豚肉、卵、コーン、ソルガム、大麦ってとこですが、草、雑草、樹木が32品目中14品目が駄目。真菌/カビのほかハウスダストも反応が出てます。

まあ、食品類は、私達が気をつければクリア出来るからいいんですが、ハウスダストなんかは、いくら掃除をまめにしたり、空気清浄機をつけても防ぎきれないですよね。

洋服も植物対策用にと思って着せていたら、獣医さんに「ゴル男には、なるべく洋服は着せないほうがいいですよ。」と言われて対策が無くなってしまうし・・・。

本当に昨年までは、色々なことを試してましたよ。シャンプーも色々なものを試しました。通常のもの(シルバーハーベスト、もちろん犬用)、薬浴(硫黄)、ノルバサン、あと、トリマーさんに調合してもっらたものを使ったりもしました。

シャンプーのサイクルも30日連続とか一日おき、二日おき、三日おきとかやりましたね。でも、結局は、湿疹は消えずに抗生剤やステロイドの服用もしました。

ゴル男が痒がってあちこちに身体をこすり付けたりしているのを見ると、とにかく何とかして上げたいの一心から一生懸命勉強もしましたし、本当に色々なことを試しましたね。

それが、何故、今は好調なのかというと、昨年12月にゴル男が椎間板ヘルニアになったのがきっかけなんです。

つまり、シャンプーをしてあげたくても出来なくなったんですね。身体に負担が掛けられくなりましたからね。もともと比較的冬場は草とかもないし、大丈夫だったんですけど、それでも少しは湿疹が出たりしてたんですよ。

ところが、それが出来なくなり、リハビリのためにとドッグランで遊ばせるようになって、枯れ草や土まみれになって遊ぶようになって良くなったんですね。

もっと分かりやすく言うと、「汚い犬」になったんですね。たぶん、ゴル男の体の表面にはバクテリアがたくさん生息してるんでしょうね。それが、たまたまゴル男の皮膚には良かったんだと思います。

だから、全てのアレルギーに悩むワンコに良いとは思ってはいませんよ。でも、我が家の一つの成功例だとは思ってます。

それまでのゴル男は、会う人会う人に必ず、「綺麗にしてますね!」って言われてたんですけど、先日、例のカフェのオーナーには「自然児って言ったって限度があるよ~。汚れが落ちてないよ!」とまで言われましたからね。

でも、当たり前ですよね。以前はドッグランなんて行ったこともないし、草のあるところなんて避けて通ってましたから。今の季節は最低週2回はシャンプーしてたんですからね。本当に我が家の「若様」でしたから。

まあ、何もしないのが良くなった理由ってもの悲しいですけどね。

あと、良くないことも書いておきますね。

耳⇒外耳炎は改善されてませんね。オチックで拭いてはいるんですが、一進一退です。片方が良くなれば、もう片方が悪化したりしてます。もちろん、耳掃除はきちんとしてますけどね。

尾の付け根⇒皮膚と密着しているので、汚れがたまりやすく、今は良くないです。

指の間⇒これは多少赤みがひいてきてると思いますが、まだまだ、毛も十分には生えていないし、今後の課題だと思います。

これからも、問題は起きるのかも知れませんが、今はひたすら湿疹ゼロ記録を伸ばしたいと思ってます。

記録が途絶えたらすぐにご報告しますね。それと原因も。

ちなみに、現在のゴル男の「お風呂」は毎週日曜日、ドッグランから帰ってから入れてます。そう「入れてます」なんです。

浴槽にお湯をはって本当に「入浴」させてますよ。だから短時間で洗うようにしてますし、シャンプーのつけおきなんて出来ないんですね。

でも、ゴル男の腰の負担を軽くして洗ってあげるには、この方法がベストだと思ってます。あとは、いかに綺麗にしてあげるかですね。

まあ、これからもこの課題は続くと思いますが、いい方法を発見したら、改めてご報告しますね。

同じように愛犬のアレルギーで悩んでいる皆さん!頑張りましょうね!

« 我が家の人体実験 | トップページ | 犬の抜け毛 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の人体実験 | トップページ | 犬の抜け毛 »

ゴル男の仲間達