フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ワンコと雨 | トップページ | フレンチブルドッグのサイズ »

2007年5月 7日 (月)

フレンチブルドッグと皮膚病

 フレンチブルドッグには皮膚の弱い仔が多いような気がする。少なくともゴル男の周りには結構いるし、ゴル男自身もアレルギーはあるし(フードもオーダーです)、これまで夏場を湿疹なしで過ごしたことはないんだよね。

 1歳の誕生日前に初めて湿疹が出てからは、抗生剤やステロイドを処方されたり、毎日お風呂に入れたり、薬浴もしてもらったことがあるくらい。とにかく湿気や気温が高くなると全然ダメ!幸いゴル男はあまり痒がったりしないから精神的には大丈夫なんだけどね。

 でも、なるべくなら薬とかなしで過ごさせてあげたいし、とにかくいろんなことを試しましたよ。その努力の結果かどうかは分からないけど、今年は今のところ、湿疹ゼロ!!!

 実際にはこれからが勝負なんだろうけど、とにかく今は万歳気分で過ごしております。

 ところで、その「努力」というのは、実は何もしないこと、だったのですよ。強いていうならば、1月から毎週末ドッグランで砂まみれになって遊ばせてるくらい。以前、しばらくゴル男を洗わずにいたとき、湿疹が出なくて、お世話になっているトリマーさんに尋ねたところ、「バクテリアが皮膚に住み着いたのがいいんだ」と言われたっけ。今回も同じ理屈かな?まあ、にわかには信じがたいけど、取り合えず今は無事なので、そういうことにしておくか!

というわけで、今日の写真はドッグランで汚れまくって遊ぶゴル男です。

Img_0069_2

獲物(落ち葉)をくわえた勇姿

Img_0083_1

お友達のオモチャを奪い破壊!

« ワンコと雨 | トップページ | フレンチブルドッグのサイズ »

コメント

ウチの卯月も1歳前から2歳半くらいまでゴルほどではないけど湿疹に悩んだなぁ。
結局少し位は、仕方ないと(痒がらないので)気にしない様に為ったら直っちゃったもんなぁ。
原因は判らないけど元気に楽しくしてられるのが良いのかも・・・。

なんか分からないけど、ワンコらしい遊びとか運動っていいような気がするね

そういや今年はゴルのぶつぶつはないね☆
薬は何も使わずに自然でいて何もなく過ごせるのは嬉しい限りです。
人よりも機能が未熟で耐性のない体だから、薬を使うのはちょっと怖いと思ってしまうし。もちろん、必要時は仕方ないけどね!
このまま夏を越せたらいいね!

みつばちマーチ姉さん>そうだよね。まあ、無事に夏を越せるように頑張りますよ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203081/14985679

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチブルドッグと皮膚病:

« ワンコと雨 | トップページ | フレンチブルドッグのサイズ »

ゴル男の仲間達