フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ゴル男との出会い | トップページ | しつけ? »

2007年2月 7日 (水)

生活一変!

ゴル男を迎えてから、はたと考えた。一体フレンチブルドッグってどんな犬?何の準備もせず、完璧な衝動買いをしてしまったため、何もわからない。こんなことで良いのだろうか?(誰が考えても良いはずがないよね)というわけで、早速本屋さんで子犬の選び方の本を購入。(遅い、遅すぎる!)でも、結果的には「吠えない、運動量が少ない、手入れが楽」ということで我が家にピッタリの犬だということが判明。よかった、ラッキー!

でも、現実は厳しかった。わが家はたった3kgのチビ犬に振り回されることになる。とにかく噛む!材質は一切おかまいなく、繊維、木、金属なんでも噛む。噛んで壊す。家具は全滅。サイドボード、コタツ、カーペット、ソファー、椅子・・・とにかく何でも噛みまくる。噛み防止スプレーは全く役に立たなかった。どんどん家が壊れていく。いつしか我が家は地震にかなり脆弱な家となっていった(小物はすべて高いところにおいてある)

ゴル男は名犬ラッシーやリンティンティンとはかなり違うようだ。しかし、手をこまねいてばかりはいられない。何とかしなければ!このままでは物ばかりではなく、我が家の平和な生活までもが壊されてしまう。

Pc160009

« ゴル男との出会い | トップページ | しつけ? »

コメント

ゴル君しかフレンチブルを見たことが無かった私はカレが標準フレンチブル体型だと思っておりました(笑)
ぬふふ。
あの無邪気な顔はなんともいえないかわいさよね~。

フレンチだからなのか?ゴルだからなのか?   パパのところの家具類は、凄いものね~。
でも甘噛みですよね。ア・マ・ガ・ミ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴル男との出会い | トップページ | しつけ? »

ゴル男の仲間達